用語辞典

自動車業界の部品名・技術名・専門用語を解説。
技術用語や略語、仕事内容など、気になる言葉を調べるときにお役立てください。

カテゴリから調べる

新しく追加された用語

マルチシリンダー

マルチシリンダー(multi-cylinder)とは、多気筒エンジンのことである。車は1つの気筒のみで駆動させることはまずなく、3気筒~12気筒のエンジンが搭載されることがほどんどである。複数の気筒を...

詳しく見る

駆動装置

駆動装置とは、エンジンによって作り出された動力を車輪に伝える動力伝達装置である。パワートレイン、ドライブレーンとも言われる。車は駆動輪の数や位置によっていくつかの駆動方式に分類できる。大きく分類すると...

詳しく見る

パワートレイン

パワートレイン(powertrain)とは、エンジンで作られた回転力を駆動輪へと伝える役割を担っている装置類のことで、エンジンやクラッチ、トランスミッション(変速機)、プロペラシャフトなどを含む動力伝...

詳しく見る

油圧シリンダー

油圧シリンダー(hydrauliccylinder)とは、油圧機器のひとつである。シリンダー内のピストンを油圧によって移動させる仕組みであり、サスペンションやジャッキなど多くの装置に利用されている。シ...

詳しく見る

ロータリーエンジン

ロータリーエンジン(rotaryengine,wankelengine)とは、回転式エンジンのことである。4サイクルエンジンや2サイクルエンジンが、ピストンの上下の往復運動を回転運動へと変換する仕組み...

詳しく見る

ガソリンエンジン

ガソリンエンジン(gasolineengine)とは、ガソリンを燃料として空気との混合気を作り、圧縮から点火、爆発という行程を経てピストン運動を行う内燃機関のことである。ガソリンエンジンの主なものとし...

詳しく見る

エンジン

エンジン(engine)とは、自動車などの動力として主に熱機関を用いた原動機のことである。車におけるエンジンはガソリンエンジンとディーゼルエンジンの2種があるが、さらにガソリンエンジンは「4サイクルエ...

詳しく見る

混合気

混合気(air-fuelmixture)とは空気とガソリンを霧状にしたものを混ぜたものである。混合ガスとも呼ばれる。この混合気をエンジンの燃焼室へと送り込み、着火させることによって爆発、燃焼させ、燃焼...

詳しく見る

イグニッションシステム

イグニッションシステム(ignitionsystem)とはエンジンの点火装置のことである。混合気に着火して内燃機関での燃焼を開始させる役割をもつ。イグニッションシステムは「イグニッションコイル」によっ...

詳しく見る

過給機

過給機(supercharger,power-booster)とは、エンジンなどの内燃機関へ空気を送り込むため装置である。過給機は、空気を圧縮して吸入し、シリンダーへと送る。取り込んだ空気を圧縮するこ...

詳しく見る