コースト・ストップ

英語
coast stop

アイドリング・ストップ機能を採用している車両において、車が停止する前(惰力で走行している状態)にエンジンを停止させること。燃費性能を少しでも向上させるため、時速10km前後の速度でエンジンを停止させるもので、特に軽自動車に多い。

出典
『最新版 自動車用語辞典』(株式会社精文館)

頭文字から調べる

アルファベット