欧州系最大手クラスの外資系タイヤメーカー

Product Design Engineer<タイヤ>

年収 600万円~1100万円
勤務地 東京都
職務内容 ■完成車メーカー向けのタイヤOEM製品開発におけるProduct Design Engineerとして、下記業務を担当して頂きます。

<具体的には>
・製品設計
・海外自社R&Dスタッフおよび生産部隊との調整(試作発注・評価依頼)
・トラブルシューティング
・顧客との折衝(主に技術面)
・プロジェクトマネージャーとの調整・協業
※主には、ドイツと日本のブリッジ業務をお任せします。
担当製品 乗用車向けOEMタイヤ
研究開発拠点 ドイツ、上海、アメリカ
生産拠点 中国を中心としたアジア各国
出張場所・頻度 国内:担当顧客先に月数回程度
海外:必要に応じて対応
英語 会話、読み書きともに日常的に使用して頂きます。場面としては電話会議、普段のオフィス内での外国籍の方々との会話、メールのやりとり、資料作成等様々です。尚、関係各所いずれも英語はネイティブではなく第二言語のため、流暢さよりも実際に「伝えられる」かどうか、「使える」かどうかが重要となります。
必要な経験・資格 【必須要件】
下記全てに該当される方
■理系(機械工学・物理・数学等)専攻の方
■自動車業界において、ゴム製品の開発経験をお持ちの方(タイヤ経験者歓迎)
■英語力
・会話:日常会話程度
・読み書き:資料作成、メールのやりとり等
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 9:00~18:00
  • 給与形態: 年俸制
福利厚生 企業型確定拠出金年金、団体損害保険、パッケージ型福利厚生アウトソーシングサービス「ウェルボックス」
教育・研修制度 海外研修あり、その他Eラーニング多数
企業情報 【概要・特徴】
世界トップクラスの欧州系自動車部品メーカーのタイヤ部門。
ヨーロッパにおける乗用車&小型トラック用タイヤは、同社製品が高いシェアを獲得しており、世界においてもトップクラスを誇っています。

【事業展開】
日本市場においては、大手日系タイヤメーカーと提携し、タイヤ販売事業を展開していましたが、販売拡大のために、近年新たに日本法人を設立しました。
その後、そのメーカーが権利を有していた日系完成車メーカー向けのOEM品販売の提携を解消し、現在は直接販売にも注力しています。

【製品開発】
コンパクトカー、高級車、スポーツ系などのあらゆる要求に応える高い性能を持つタイヤを開発しています。
幅広い自動車部品を開発・製造するグループ企業である同社は、さまざまな部門が得た知識・技術・データをタイヤ開発にも積極的に取り入れ、そのことがタイヤ部門の大きなアドバンテージとなっています。
コンサルタント
コメント
欧州トップクラスの実績を誇るタイヤメーカーです。
日本法人としては離職率5%以下と、高い定着率です。
外国籍の社員も多く所属する一方で、日系メーカー出身の社員も多く、転職をせずともグローバルかつ多彩なキャリアを描くことのできる企業です。
弊社からのご支援実績も豊富な企業ですので、その他気になることなど、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ番号 175210
この求人について問い合わせる