更新日

樹脂製燃料タンクで世界トップの外資系自動車部品メーカー

プログラムマネージャー<車載樹脂燃料タンク>

年収 800万円~1100万円
勤務地 東京都港区
職務内容 ■同社のプロジェクトマネージャーとして、コアチームのプロジェクトマネジメントをご担当頂きます。

<具体的には>
・プロジェクトマネジメント(コスト、収益、納期)
・各部門(生産技術、Sales、購買、製造、エンンジニア等)からプロジェクトチームに関わるメンバーの取りまとめ・管理
・プロジェクトの目標(品質、コスト、利益、納期、タイミング)の把握及び管理、達成度合いのレポート
・顧客とのコミュニケーション内容や進捗具合のリポート
・プロジェクトのリソースの確保と管理
担当製品 車載樹脂製燃料タンク、SCRシステム
組織構成 カスタマーセンター(CC) / プロジェクトマネジメントチーム:Director(現在不在で代表が兼務)、プログラムマネージャー(3-4名)
※カスタマーセンター(CC)には、別に営業部も傘下に入ります。
レポートライン プログラムディレクター(外国籍の方)
マネジメント 場合より有り
研究開発拠点 フランス
生産拠点 北九州、他海外拠点
英語 社内の海外拠点とのやり取り等でメール、電話ともに使用します。
必要な経験・資格 <必須要件>
■理系のバックグランドお持ちの方(学科は問いません)
■ビジネスレベルの英語力をお持ちの方
■以下、いずれかのご経験をお持ちの方
・自動車業界にてプロジェクトマネジメントのご経験(3年以上)
・製造業界でのプロジェクトマネジメントのご経験(5年以上)
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 無し
  • 就業時間: 9:00~18:00
  • 給与形態: 年俸制
福利厚生 退職金(勤続3年以上で支給)、定年65歳(60代の方も複数活躍されています。)
教育・研修制度 全職種対象/研修有り
企業情報 【概要・特徴】
樹脂製燃料タンクに強みを持つ、外資系自動車部品メーカー。
グローバルでは、世界各地域に100ヶ所以上の製造拠点、多数の研究開発拠点、2万人以上の従業員を擁しています。
日本法人では、自動車用樹脂製燃料タンクの製造や樹脂モジュール部品の開発などを行っており、国内のみならず海外の生産拠点にも部品を納入しています。

【技術力】
同社の樹脂燃料タンクは、金属製のタンクに比べ、軽量化による省エネルギー、トータルコスト削減、耐蝕性向上、耐衝撃性、安全性に加えてデザインの自由度の高さなど多くの利点を持ち、世界トップクラスのシェアを誇っています。

【開発研究】
年間売上の約5%を研究開発に費やし、その内1%を基礎的な研究費に当てるなど、研究開発に注力しています。
近年、国内に開発センターを設置し、従来の排気ガス浄化システムより高効率の触媒還元システムの研究開発を行っています。

【日本国内に有する施設】
工場/開発センター
募集背景 増員募集
コンサルタント
コメント
高い製品力を持ち、今後さらなる拡大が見込める市場において世界トップシェア製品を展開する外資系自動車部品メーカーです。
語学力やプロジェクト管理能力を活かし、グローバルな環境でキャリアを積みたい、スキルを磨きたいという方にはお勧めの求人です。

お問い合わせ番号 183005
この求人について問い合わせる