更新日

株式会社進和

生産技術コンサルタント

年収 350万円~600万円
勤務地 〒463-0046 愛知県名古屋市守山区苗代2-9-3
職務内容 ■デンソー社と共に、工場内における設備の企画・構想設計をご担当頂きます。
まず営業に同行をし、デンソー社での仕様打ち合わせにおいて、詳細な要件・要望をヒアリング。自社でのリソースを活かし、どのように具現化できるかを考えていただきます。
その他自社設備の設計補助もお任せいたします。
担当製品 設備
必要な経験・資格 【必須要件】
■生産技術のご経験がある方
■自動車部品製造に関する知識、知見

【歓迎要件】
■工程設計のご経験がある方
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:9:00~18:00
  • 給与形態:月給制
この求人に応募する

企業情報

基本情報

市場情報: 東証一部

設立: 1951年

従業員数: 646名

資本金: 9億5,100万円

事業内容・沿革 ■各種接合材料(溶接、ろう付、ハンダ付、接着)および関連する機械装置の製造、販売
■FAシステム機器(生産管理システム、ケーブル、制御端末、ロボット等)の設計、開発、販売
■産業機械の設計、開発、販売、カスタマイズ化および自動化  ■各種機械装置等の据付、調整、システム構築およびメンテナンス
■特殊肉盛溶接・溶射加工  ■ろう付・熱処理加工
<沿革>
1951年2月 大阪市西区に株式会社進和商会(現株式会社進和)を設立
1987年2月 事業の国際化を目指し米国ケンタッキー州にSHINWA U.S.A. Corp.を設立
2005年8月 東京証券取引所・名古屋証券取引所市場第一部に指定替え
2013年6月 マレーシアにSHINWA INTEC MALAYSIA SDN, BHD.を設立
2015年6月 ドイツ カールツァイス社との業務提携。進和ツァイスイノベーションセンターを設置
2017年5月 メキシコ、ケレタロ市にSHINWA.Engineering S.A. de C.V.を設立
2019年2月 (株)ダイシンを完全子会社化
企業情報 【概要・特徴】
製造現場に欠かせない「接合技術」を事業の核とする、メーカー兼技術商社です。肉盛溶接・溶射といった接合技術を用いた技術開発・受託加工から、産業機械の導入、FAシステムの構築、エレクトロニクス関連装置の開発・製造まで多岐にわたる領域で事業を展開。自動車、電機、半導体、製紙・ゴム・樹脂など幅広い業界に、1,400社以上の取引先を有しています。日本全国での展開にとどまらず、米国・英国・タイ・中国などに拠点を設け、顧客の海外展開を現場密着主義でサポート。2018年度の海外売上高比率は約26%となっています。

【技術力】
異種素材や難度の高い特殊金属の接合について、業界で高く評価されているノウハウを豊富に蓄積。それぞれの接合技術に特化した独自の施設を保有しています。「メンテックセンター」では、金属の表面を異種金属やセラミックス、サーメットなどの皮膜で覆う「肉盛溶接・溶射技術」で、補修から新規製作まで対応。「ジョイテックセンター」では、「ろう付技術」を主体に開発・試作・量産までサポートするほか、数多くの「ろう付材料」を開発・製造しています。

【注力分野】
同グループの連結売上高に占める自動車関連産業の割合は約70%で、中でもトヨタ自動車グループへの売上が多く占められています。現在は、ハイブリッドカー用の電池の集電板に使用されている「ろう付き部品」が好調。今後は次世代自動車市場へ注力し、電動化、自動化、ネットワーク化への取組みを強化したい考えです。
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金

【諸手当】
通勤手当、住宅手当、家族手当、

【休日・休暇】
年間休日日数121日、週休2日制(土・日・祝)、夏期・年末年始、慶弔休暇、有給休暇10日~20日※原則会社カレンダーに従うGW(7~9日)、夏季休暇(9~11日)、年末年始休暇(9~11日)

【その他】
寮社宅、社員持株会、資格手当、有給休暇取得促進制度

コンサルタントコメント

同社は東証一部上場企業であり、愛知県に腰を据えて働きたい方にお薦めの求人となっております。

お問い合わせ番号 193521

この求人に応募する