更新日

三菱重工業株式会社

プロジェクトマネジメント<インバーター、コンバータ>

年収 500万円~1000万円
勤務地 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目3番地1号
〒453-0862 愛知県名古屋市中村区岩塚町字高道1番地
職務内容 ■高電圧電力変換器(インバータやコンバータ)の開発を取りまとめる業務を担当して頂きます。

【具体的には】
■三菱重工の製品には、発電所を始めとしたインフラ設備、航空機・交通システム・船舶を始めとした移動体のように大型・大容量の装置・機器が多くあります。これらに据付・装備される電力機器は、小型化・高効率化が大きな差別化要素となります。その期待に応えられる信頼性の高い高電圧電力変換器(インバータやコンバータ)の開発を取りまとめる業務を担当して頂きます。
必要な経験・資格 【必須要件】
※下記全てのご経験をお持ちの方
■英語によるコミュニケーション、文書作成能力がある方
■電気回路、高電圧回路、電気機器、制御に関しての知見を持ち、プロジェクトマネジメントとしてのご経験をお持ちの方
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:8:30~17:30
  • 給与形態:月給制
教育・研修制度 OJT、他
この求人に応募する

企業情報

基本情報

市場情報: 東証一部

設立: 1950年

従業員数: 80,652名

資本金: 2,656億円

事業内容・沿革 ■700種以上の製品を展開する世界に類のないトップクラスの大手造船、原動機、航空宇宙、防衛産業機械等の総合機器メーカー
■冷熱関連、原動機部門、機械鉄構、航空宇宙、船舶海洋部門と主に5つの部門に事業を展開
<沿革>
1884年 創立。
1934年 船舶のほかに重機、航空機、鉄道車両を加え、社名を三菱重工業株式会社に変えて新しいスタートを切る。
1950年 第二次大戦後、財閥の解体を目的とした過度経済力集中排除法に従い、一時的に西日本重工業株式会社、中日本重工業株式会社、東日本重工業株式会社の3社に分割。
1964年 上記3社が合併し、新生三菱重工業株式会社が誕生。
1970年 自動車部門が独立し、三菱自動車工業株式会社として発足、自動車の製造・販売をおこなう。
重厚長大産業のリーディングカンパニーとして、現在に至る。
2000年 世界初の可動式アリーナ さいたまスーパーアリーナ完成。
2005年 世界最大級のオートクレーブが完成 ボーイング787複合材主翼の成形ラインに投入。
企業情報 【概要・特徴】
世界的に有名な総合重機メーカー。エアコンなどの民生品から発電プラントなどの社会インフラ、LNG輸送船などの輸送機器、大型ロケットなどの宇宙機器まで、世界中の人々の生活を支え、産業活動の基盤となる様々な製品を提供しています。同社の活躍するフィールドは、陸・海・空から宇宙にまで広がっており、最先端の技術力とたしかなものづくり力で、社会を支えるビックビジネスをグローバルに展開しています。

【事業展開】
・エネルギー・環境:世界トップレベルの発電効率とCO2削減を実現する火力、原子力、風力などの発電所の建設から保守管理までを行っています。
・交通・輸送:新幹線や全自動無人運転車両などの公共交通機関・システムから、大型クレーンなどの物流機器まで幅広く提供しています。
・防衛・宇宙:陸・海・空全ての分野で、最先端技術を駆使した装備品の開発・生産・運用支援を行い、国の安全保障に貢献しています。
・機械・設備システム:道路、トンネル、地下鉄など社会基盤形成のために不可欠な建設機械、免震・制振設備のほか、化学プラントや医療装置など幅広い産業機器を提供しています。

【研究開発体制】
2016年4月に体制を刷新。既存の研究所を統合し「総合研究所」を新設しました。総合研究所は、材料研究部・製造研究部・化学研究部・強度/構造研究部・振動研究部・機械研究部・流体研究部・燃焼研究部・伝熱研究部・電気/応用物理研究部の10部から構成されています。
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金

【諸手当】
通勤手当、家族手当、営業手当、地域手当、

【休日・休暇】
年間126日/(内訳)完全週休2日制(土日)祝祭日、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、結婚休暇、育児休業・勤務制度、など

【その他】
寮・社宅、財形貯蓄、社員持株、保養所

コンサルタントコメント

■日本を代表する総合機器メーカーです。船舶、発電プラント、環境装置、産業用機械、航空・宇宙機器、エアコンなどの製造・販売・エンジニアリングなど事業領域は多岐に渡ります。

お問い合わせ番号 234725

この求人に応募する