更新日

パワーエレクトロニクス業界で国内トップクラス技術メーカー

電気回路設計エンジニア

年収 550万円~750万円
勤務地 神奈川県横浜市西区
職務内容 ■最新技術を用いたパワエレ関連の新製品の電子回路設計、実装テストなどを担当していただきます。

【具体的には】
・電気回路設計(シミュレーション含む)および実装
・部品選定
・ソフトウェアとハードウェアの連結テスト、評価など
必要な経験・資格 【必須要件】
■高電圧(数kW以上)の容量の回路設計の経験
■電気工学の基礎知識
※アナログ回路、デジタル回路、スイッチング回路、電磁気、制御理論、マイコン、ソフトウェア 等

【歓迎要件】
■インバータやコンバータのパワエレ関連製品の開発経験
■電源製品における機構設計の経験(3D-CADのご使用経験)
■プロジェクトリーダーの経験
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:9:00~18:00
  • 給与形態:月給制
この求人に応募する

企業情報

企業情報 【概要・特徴】
パワーエレクトロニクス分野の技術メーカー。
パワー回路設計・デジタル制御・組み込みソフトウェア制御の要素技術を用いて、パワエレシミュレータ・インバータユニットなどの先端開発ツール、回生型直流電源・モータ評価装置などのパワエレ研究開発装置などの自社製品の開発と販売を行っています。
その他にも顧客ニーズに応じた特注品の開発などを行っています。

【実績】
同社の研究開発ツールは、パワーエレクトロニクスを研究している大学研究機関の8~9割に納入されています。
また、モータ性能評価装置は、国内完成車メーカーを中心に幅広く利用されており、トヨタや日産への導入実績があり、その技術力は高く評価されています。

【注力】
パワーエレクロニクスは、近年の環境問題の高まりを受けて、急速に注目を集めている技術でもあり、国策上も重点技術として位置づけられています。
同社は、今後このパワエレ技術に「IT」技術を組み合わせることで、先進的な技術開発の推進を目指しています。

コンサルタントコメント

日本を代表するメーカーの研究開発を支援する製品の開発設計を担っていただきます。近年活発になっている自動車の電動化や電子機器の省エネ・省電力化に必要不可欠なパワエレの技術を身につけるには最適な環境です。平均残業時間は27h、有給消化率は約67%とメリハリのある就業が可能な点も魅力です。ご興味のある方は、気兼ねなくコンサルタントにお声掛けください。

お問い合わせ番号 178207

この求人に応募する