更新日

IPG Automotive株式会社

アプリケーションエンジニア<ドライブシュミレーションソフト>

年収 400万円~650万円
勤務地 東京都港区西新橋2-9-1 PMO西新橋9F
職務内容 ■同社のアプリケーションエンジニアとして下記業務をご担当いただきます。

<具体的には>
・各顧客向けプロジェクトの技術的サポート
・顧客からの技術的要望書等の翻訳対応や情報収集
・顧客向けトレーニングの計画・実行
・カスタマー・サービス窓口の対応
・顧客からの新規要望の取りまとめ
・プロジェクトの管理
・日本顧客の要望に合わせたソフトウェアのカスタマイズ
※ブリッジ業務とエンジニアリング業務があり、モデルベース開発におけるHILSまで携われます。
<出張>年に2回ほどドイツへの出張がございます。
担当製品 ■シュミレーションソフトや試験機
レポートライン ■ドイツ
出張場所・頻度 ■年に2回ほどドイツへの出張がございます。
英語 ■本国でのやり取りでは、英語を使用いただきます。社内に英語を使える社員がいるため、不安な方は実務の中で学習いただきます。
必要な経験・資格 【必須経験】
■情報工学のバックグラウンドをお持ちの方又はソフトウェアの基礎知識がある方
■初級程度の英語力
※エンジニア同士の会話や仕様書の読解に使用いただきます
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 無し
  • 就業時間: 9:00~18:00
  • 給与形態: 年俸制
福利厚生 企業型拠出年金制度(401Kマッチング型)
教育・研修制度 社内研修有り
企業情報 【概要・特徴】
シュミレーションソフトや試験機を提供するドイツ系メーカー「IPG Automotive GmbH 」の日本法人。自動車開発における幅広い仮想環境に対応可能な、ソフトウェアおよび試験機を提供しています。同社の主力製品である「Car Maker」は、欧州でのシェアは約95%です。

【強み】
同社のシミュレーションツールは、車両、トラック、二輪車、ICE、HEV、PHEVおよびBEVと、幅広い車種の生産性向上を支援しています。一般的な開発期間に占める実車テスト期間の割合は約4割ですが、同社のシュミレーションソフトや試験機を使うことで、開発期間の短縮による生産スピードの向上が期待できます。それに加えて、テストを行えるエンジニアが少ないという課題も解決することが出来ます。JOEMへの導入も急速に進んでおり、今後の事業拡大も見込まれています。また欧州においては、BMW、レンジローバー、OPEL、コンチネンタルにおけるシャシーやADASのテストに採用実績があります。特にBMWにおいては、同社製品の機能とサポートが認められ、モデルベース開発におけるプラットフォームとして開発工程において重要な存在となっています。例えば、直近、BMW「i8」は同社の製品を使用した開発が行われました。

【日本法人に関して】
・実績:2014年に設立された日本法人のドイツからのプレゼンスは高く、グローバルにおける売上もドイツ、フランスに続いて日本が3番目となっています。また、多くの国が代理店制度を敷いている中、法人として先駆けて立上げた日本法人は社内でも注目されています。なお、実車走行テストが困難であるパワートレイン分野のシミュレーションを中心に大手完成車メーカーからの受注を獲得しており、特にホンダよりシャシー・ステアリングのテスト、ADASテストなどで受注を獲得しています。
コンサルタント
コメント
現在、大手完成車メーカーからの引き合いも増えているビークル・ダイナミクス・シミュレーションのパイオニアからの求人です。

入社後は、モデルベース開発におけるHILSも学んで頂ける力をつけられる環境です。
就業環境も整っており、魅力的な企業です。
お問い合わせ番号 180916
この求人について問い合わせる