更新日

ミネベアミツミ株式会社 ミツミ事業

IoT製品のソフトウェア開発

年収 450万円~850万円
勤務地 〒990-2251 山形県山形市立谷川 1丁目 1059番地 5
職務内容 ■自社IoT関連製品のソフトウェア設計業務をご担当いただきます。

<具体的には>
・IoT製品のマイコンへの組み込みソフトウェア開発
・ソフト設計の品質保証
・センサーファームウェア設計
・開発計画立案及び進捗管理 など

【開発事例】
・ベッドセンサーシステム(https://pr.minebeamitsumi.com/bedsensorsystem/)
→センサー技術を応用した製品で、ベッド下に設置する介護用見守りセンサーシステムです。検知した情報は、PCやタブレット、スマートフォン、ナースコールで活用が可能です。
・スマートシティソリューション(https://pr.minebeamitsumi.com/smart-city-solution/)
→セントラル・マネジメント・システム(CMS)という、ミネベアミツミのネットワークプラットフォームを使用したスマートシティPJで、すでにカンボジア等での活用事例があります。
上記は様々なセンサーのIoTプラットフォームとして、照明の省エネや、防犯や災害対策として、安心安全な街づくりをサポートしています。
必要な経験・資格 【必須要件】
組み込みソフトウェア開発のご経験
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:8:45~17:30
  • 給与形態:月給制
教育・研修制度 OJT、自己啓発支援制度、海外赴任者向け研修 他
この求人に応募する

企業情報

基本情報

市場情報: 東証一部

設立: 1951年

従業員数: 78,351名

資本金: 682億5,800万円(2017年3月末現在)

事業内容・沿革 ■ベアリングなどの機械加工品や電子デバイス、小型モーターなどの電子機器の開発・製造・販売

<沿革>
1951年 日本ミネチュアベアリング株式会社として設立
1961年 東京証券取引所2部上場
1965年 本社を現所在地に移転
1970年 東京証券取引所1部指定替え
1971年 大阪証券取引所、名古屋証券取引所各1部上場
1995年 タイにR&Dセンターを設立
2016年 メキシコに現地販売子会社NMB-Minebea de Mexico, S. de R.L. de C.V.を設立
2017年 ミツミ電機株式会社と経営統合し、社名を「ミネベアミツミ株式会社」に変更
企業情報 【概要・特徴】
東証一部上場、世界トップクラスのシェアを多数もつ総合精密部品メーカー。同事業部は、2017年にミネベアと合併した「ミツミ電機」を母体とし、精密部品・光デバイス・電源・機構部品・車載製品・半導体などの製品開発を行っています。同事業部単体の売上は約2,500億円、ミネベアミツミ全体の売上の約30%を占めています。近年では、車載を中心に事業領域を広げ、経営の多角化を図っています。ベアリングでは営業利益率25%増を達成、世界シェアNo.1である安定した事業基盤のもと、製品開発にも積極的に投資できる環境です。

【ビジョン】
ミネベアの持つ工場の自動化などの高い生産ノウハウを取り入れた結果、同事業部の収益性は大幅に改善。2018年3月期には200億円の増益を達成しています。また、中期事業計画の目標「売上高1兆円達成」のための成長戦略として掲げた「ミネベアミツミ七本槍」の7領域のうち、4領域は同事業部の製品であり、注力領域に位置づけられています。今後も、高周波技術や無線通信技術などの技術力を強みに、品質の維持と生産性の向上を図り、さらなる事業の拡充を目指しています。

【グローバル展開】
世界17カ国に64カ所の製造拠点、従業員約7万名を擁し、積極的にグローバル事業を展開。世界各国の工場で、同レベルの高品質な製品を量産できる体制を確立しています。グループ全体の売上高に占める海外売上高比率は約85%です。
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金

【諸手当】
通勤手当、住宅手当、資格手当、地域手当、時間外手当

【休日・休暇】
年間121日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、特別休暇

【その他】
寮・社宅、退職金制度(確定給付企業年金・確定拠出年金)、財形貯蓄、社員持株、保養所

コンサルタントコメント

同社製品はさまざまな分野からの引き合いが増加しており、今後さらなる増収増益が見込まれています。
経営基盤の安定した企業での勤務をご希望の方にお勧めの求人です。

お問い合わせ番号 209180

この求人に応募する