更新日

日本精工株式会社

軸受解析プログラム開発

年収 400万円~800万円
勤務地 〒251-0021 神奈川県藤沢市鵠沼神明1-5-50
職務内容 同社独自の軸受のシミュレーション、解析ソフトの開発を行っていただきます。

【具体的には】
■同社では軸受の性能である寿命、強度等を求める独自のソフトを保有しています。新しい製品や環境での解析が必要になった際は既存のソフトに新たなプログラムを組み入れて、製品、環境に合わせたソフトを作製しています。研究開発設計各部門のニーズに応じ、ソフトの要件定義、実装まで2、3年を掛けて完成させます。
■構造自体はシンプルな軸受ですが、厳しい精度を求められる精密部品であるため、僅かな形や材質、環境の違いがもたらす変化を精緻にシミュレーションする必要があります。
■また、軸受単体での挙動シミュレーションのみではなく、顧客製品に組み込まれた場合のシミュレーションをすることもあります。その際は市販のソフトと自社ソフトを連携してシミュレーションすることも求められます。
必要な経験・資格 【必須要件】以下いずれも該当する方
・大学院卒(機械工学関連科目)
・プログラミングに抵抗のない方

【関連要件】
・CAE解析ソフトウェアの使用経験
・下記知見をお持ちの方
数学解析/シミュレーション/ソフト開発経験
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:8:00~16:55
  • 給与形態:月給制
この求人に応募する

企業情報

基本情報

市場情報: 東証一部

設立: 1916年

従業員数: 31,501名

資本金: 672億円

事業内容・沿革 ■自動車用ベアリング、電動パワーステアリング、産業機械用ベアリングの開発・製造・販売

<沿革>
1916年11月 日本精工合資会社 (1914年設立) の事業一切を継承して、資本金350千円で東京都品川区に日本精工株式会社を設立。
1934年03月 東京都大田区に鋼球工場新設、翌年3月鋼球工場に玉軸受工場を付設し多摩川工場とする。
1937年11月 神奈川県藤沢市に藤沢工場を新設して鋼球設備を移し、プレス工場を付設。
1960年06月 群馬県前橋市に北日本精工株式会社を設立し、自動車用ステアリング専門工場として操業を開始。
1974年04月 英国・ロンドンにNSKベアリング・ヨーロッパ社を設立。
2002年10月 精密機器関連製品事業を分社化、東京都品川区にエヌエスケー・プレシジョン株式会社を設立。
2010年09月 株式会社東芝と自動車用ステアリングシステムの開発会社、株式会社ADTeckを東京都品川区に設立。
2016年11月 創立100周年
企業情報 【概要・特徴】
創業100年以上の日系自動車部品メーカー。日本で初めてベアリングの生産を開始したパイオニアで、ベアリングのシェアは国内1位、世界3位です。世界最小クラス・外径2ミリの超極小径から外径6メートル・重さ15トンの大型サイズまで20万種類以上のベアリングを製造しており、車載用ベアリングは国内外のほぼ全ての完成車メーカーへの納入実績があります。産業機器向けでは、ボールねじは世界1位、リニアガイドは世界3位のシェアです。

【技術力】
「トライボロジー」、「材料技術」、「解析技術」、「メカトロ技術」の4つのコアテクノロジーを技術基盤としています。同社が提供するベアリング内部のボール「転動体」は、表面の凹凸の高低差が8nm以下の精度を実現しています。また、自動車の最重要部品の一つ「ハブユニット軸受」では、「トライボロジー」の研究に基づいて独自開発された「耐水グリース」を活用し、従来の1.7倍の寿命延長を実現しています。

【注力分野】
世界シェア2位を誇る車載用電動パワーステアリング(EPS)事業に注力しています。世界初の電動パワーステアリング用シャフト冷間成形技術をもとに「世界最軽量のチルト付きコラムタイプEPS」を開発しました。シャフト部を中実から中空化、中空シャフトを薄肉化することで軽量化を実現。従来2部品を接合して構成していた部品を一体品にすることで、安全への信頼性を向上させました。高い燃費効率が求められる中小型車向けとして、グローバルな拡販を目指しています。
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金

【諸手当】
通勤手当、住宅手当、家族手当、時間外手当(管理職の場合支給対象外)

【休日・休暇】
年次有給休暇、リフレッシュ休暇、ボランティア休職・休暇、結婚休暇、慶弔休暇、子供の看護休暇、介護休業 等

【その他】
寮・社宅(選択した場合、住宅手当は支給対象外)、財形貯蓄、社員持株、保養所、運動施設、再雇用制度有り(65歳まで)、退職金(別途、確定拠出年金、個人拠出年金制度あり)、再雇?制度(65歳迄)

コンサルタントコメント

2016年に創立100周年を迎え、次の100年に向けて新たな進化のスタートを切りました。10年後を一つの目安として、NSKビジョン「あたらしい動きをつくる」を掲げています。人材育成においても、ダイバーシティ&インクル―ジョンに加え、次世代経営層のあるべき姿の定義と計画的な育成を強化するため、タレントマネジメントの主担当者を増員を図っています。

お問い合わせ番号 247440

この求人に応募する