バンパービームで北米40%超のシェアを得ている外資系サプライヤ

製品開発エンジニア<樹脂>

年収 600万円~850万円
勤務地 神奈川県厚木市
職務内容 ■同社の製品開発エンジニア(樹脂)として、以下の業務をご担当頂きます。

【お持ちのご経験に合わせて、同社主力製品である車のフロントバンパ等の衝撃緩和装置・機器の樹脂部品を扱って頂きます。】
・アメリカ、メキシコ、日本、中国及び他のアジア諸国での業務拡大
・樹脂エネルギー吸収体、その他のプラスチック製品の設計・プラスチック部品及び射出成型部品の設計・金型エンジニアと部品生産最適化を図る
・ホット及びコールドランナーモールドの設計・モールドフローのシミレーションの分析・顧客向けに自社製品を販売するための戦略考案と実行
・戦略計画とケイデンス表を活用し、顧客ニーズと市場傾向に基づいた営業活動に支援する
・競合相手の製品をベンチマークし、市場傾向と新技術の調査・OEM(顧客)やサプライヤーの主要な関係者と良好な関係を築く
※同社の定年は65歳ですが、65歳以降は1年毎更新の契約社員として就業することもできます。
担当製品 バンパー等外装部品
研究開発拠点 日本、アメリカ
出張場所・頻度 【出張について】
・年2~3回本国(米国)、もしくは中国に出張して頂き、プロジェクト単位のミーティングがございます。
英語 海外のエンジニアとメールを中心にやりとりしていただきます。入社後、社内にて業務中に英語のレッスンもございます。
必要な経験・資格 【必須要件】
■4年大学卒あるいは大学院卒
■過去10年の間に自動車業界におけるプラスチック製品の設計経験が5年以上。
■ビジネスレベルでの日本語の読み書きとコミュニケーションスキル
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 無し
  • 就業時間: 9:00~17:00
  • 給与形態: 年俸制
教育・研修制度 海外研修(アメリカ)、OJT研修
企業情報 【概要・特徴】
外資系自動車部品メーカーの日本法人。
衝撃エネルギー制御システムなどを提供しており、自動車バンパー関連製品は世界トップクラスのシェアを誇っています。
海外の製品を日本に持込むインターフェース業務ではなく、日本法人が主導で世界各地のR&Dと協力して各完成車メーカーのグローバル車種へ納入をしています。
国内の完成車メーカーと取引や共同開発の実績があり、積み重ねてきたノウハウや信頼により受注も伸びています。

【技術力】
同社のハイテン材を使用した強度の強い製品は、業界から高い評価を受けており、日産・トヨタ・ホンダなどへの導入実績があります。

【環境】
就業時間中に英語トレーニングを会社の費用負担で実施できるなど、社員教育に積極的です。
コンサルタント
コメント
中途社員の入社の前に家族を招いて社員旅行に行くなど、大変アットホームな社風です。入社後、就業時間中に英語トレーニングを会社の費用負担で実施するなど、社員教育にも積極的な企業です。
詳細についてはお気軽にコンサルタントへお問い合わせください。
お問い合わせ番号 161446
この求人について問い合わせる