更新日

パーソルR&D株式会社

機械設計<EV関連技術>

年収 400万円~800万円
勤務地 神奈川県
職務内容 ■同社にてEV関連の設計開発業務を担当いただきます。

【具体的には】
クライアント(自動車・自動車部品メーカーが中心)の要望に応じ、機械の設計・開発・実験・評価業務を担当いただきます。
CADを使ったモデリング~基本設計~詳細設計~、使用検討、CADを使ったシュミレーションまで幅広い業務に携わって頂きます。
上流工程にも大きく携わって頂きます。

【担当製品例】
・モーター/インバータ/ドライブトレイン/駆動モーター/燃料電池システム/パワーエレクトロニクス/充電ケーブル/ハイブリッドシステム 等

※配属は神奈川県内の自動車メーカーを想定しています。
担当製品 モーター・インバータ・ドライブトレイン・駆動モーター・燃料電池システム・パワーエレクトロニクス・充電ケーブル・ハイブリッドシステム
必要な経験・資格 【必須要件】
■製造業における機械設計のご経験

【歓迎要件】
■プロジェクトマネジメント経験
■自動車部品の設計経験
■NXもしくはCATIA-V5の使用経験

※EV関連の開発業務の経験がない方でも歓迎です。
 研修制度が充実していて、そこでキャッチアップします。
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:8:30~17:30
  • 給与形態:月給制
教育・研修制度 関東地区2カ所、東海地区1カ所に研修施設「テクノセンター」を設置。専任トレーナーによる技術研修を行っている。プログラムは幅広いジャンルに及び、年間500以上の講を開講。
この求人に応募する

企業情報

基本情報

設立: 1979年

従業員数: 2,303名

資本金: 4億9,500万円

事業内容・沿革 ■自動車、航空機、ロボット、家電などの分野における設計・開発および実験の請負及び派遣事業

<沿革>
1979年 株式会社トモ・コミュニケーションズとして設立
1994年 (株)日本テクシードへ商号変更
2011年 テンプホールディングス(現パーソルホールディングス)の完全子会社化
2013年 日産ディーゼルグループの設計開発会社(株)DRDを完全子会社化
2017年 日本テクシードとDRDを統合し、パーソルR&D(株)に社名変更
企業情報 【概要・特徴】
日産ディーゼルグループの設計開発会社である(株)DRDと独立系設計開発企業である(株)日本テクシードとの統合により、2017年に設立されました。モノづくりの上流工程による設計開発・実験等に特化し、自動車をはじめ多くの製品開発に携わっています。同社社員がコアエンジニアとなって約100社の開発業務を推進するほか、プロジェクトの一部の一括請負も行っています。ほかにも水平分業や顧客企業の人事施策に参画するなど、顧客企業との共生・進化を目指した事業を行っています。

【事業構造】
同社の強みは、技術力の蓄積が可能な事業構造です。主なプロセスとしては、高い技術力を持ったエンジニアをメーカーや大学に派遣し、共同開発を行います。その後プロジェクト単位での請負案件化を図り、後任の人材育成を兼ねながら開発を行っていくため、高い技術力を社内のノウハウとして蓄積することが可能になっています。高単価な請負案件が全体の65%を占めるため収益構造が安定しています。(派遣は残りの35%程度です。)
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金

【諸手当】
通勤手当、資格手当

【休日・休暇】
年間122日/(内訳)週休2日制、完全週休2日制(土・日)
年間122日(実績)/(内訳)年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇、慶弔休暇、特別休暇

【その他】
単身寮(寮規定により負担額変動)、財形貯蓄、資格取得助成金、社員持株(親会社)、確定拠出年金制度、階層別研修(リーダー研修・マネジメント研修 等)、同好会、各種レクリエーション活動

コンサルタントコメント

日産ディーゼルのエンジン開発部門を祖とした高い技術力からAICE(自動車用内燃機関技術研究組合)の74社の中にアウトソーシングでは唯一名を連ね、大学の研究室にも技術力を提供しています。完成車メーカーに深耕し、100名規模で請負や派遣を行っています。また、関東圏では国内では3団体しかないMBDの講座を含む500以上の講座を開講するなど、モノづくりの技術を磨ける環境がございます。ぜひご応募下さい。

お問い合わせ番号 216753

この求人に応募する