更新日

東証プライム上場の車体部品を得意とする自動車部品メーカー

解析技術導入支援

年収 460万円~600万円
勤務地 東京都羽村市
職務内容 ■新工法開発に向けた解析技術の導入支援に関する業務を担当していただきます。

【具体的には】
・ 工法開発に必要な解析の実行にむけた調査活動
・ 熱弾塑性、金属材料の相変態の予測
・ 解析ソフトによる抵抗溶接、機械接合の予測
・ CAE業務、モデリング、計画実行、結果整理
必要な経験・資格 【必須要件】※下記いずれも必須
・CAE業務経験
・3D CADによる設計業務経験
・基本的なPCスキル(Word・Excel・PowerPoint)
・研究開発職 3年程度

【歓迎要件】
・新しい解析技術の導入経験
・熱-構造練成CAEでの業務経験
・自動車業界経験
・数多くのテーマに取りくんだ経験
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:8:00~17:00
  • 給与形態:月給制
教育・研修制度 語学研修、階層別研修、通信教育、語学資格取得補助制度、E-learning、TOEIC(R)テスト無料受験制度(年1回まで)
この求人に応募する

企業情報

企業情報 【概要・特徴】
東証プライム上場、完成車メーカー系列の自動車フレームメーカー。
自動車フレームのほか、各種精密プレス部品や溶接加工部品、金型溶接設備の製造を行っています。
また、国内だけでなく世界約10カ国に拠点を擁し、グローバルに事業を展開。海外売上高比率は70%以上です。

【技術開発】
創業以来培った技術力を活かし、軽量で高剛性な製品を提供しています。
近年では、アルミボディの量産加工技術を開発し、通常の鋼板と変わらないレベルの連続ハイスピード加工の実現に成功しています。

【注力分野】
グループ全体で、ボディ軽量化技術や超高張力鋼板の成形技術の開発を進めています。
今後、アルミボディ軽量化技術などのノウハウを活かし、アジア市場での取引の拡大を加速させていく考えです。

コンサルタントコメント

プレス技術に強みを持つ2社が合併し創業した東証プライム上場メーカーです。創立後3年で一部上場を果たすなど非常に勢いのある会社です。最先端フレーム加工技術の研究に特化した事業所を東京に創立するなど、今後の事業展開にもおすすめの企業です。

お問い合わせ番号 274053

この求人に応募する