更新日

株式会社ヴァレオジャパン【THS・PES・VIS事業部】

生産技術<コンプレッサー・インバーター>

年収 480万円~1000万円
勤務地 埼玉県熊谷市
職務内容 電動Compressor制御用インバーター および 既存製品の製造工程の工法開発から量産準備まで一連の生産技術業務を担当していただきます。

【具体的には】
・製品計段階で データに基づいた、生産効率を上げるための設計改善
・従来の工法からQCDを改善できる工法の開発
・生産工場(海外)の生産技術への技術トランスファー
・量産ライン敷設にかかわる業務(仕様書作成、見積もり展開、完成設備評価、オペレータトレーニング)

【携わる製品】
EDC(電動コンプレッサー)(メイン)
BDC(ベルト駆動コンプレッサー)
英語 英語TOEIC 500程度(海外との電話会議がたまにあります)
必要な経験・資格 【必須要件】下記すべてのご経験・資格をお持ちの方
■コンプレッサーやインバーター、および使用する電子部品、ソフトウェアの詳細知識
■英語力 TOEIC650点程度(海外との電話会議がたまにあります。)
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:8:00~17:00
  • 給与形態:年俸制
この求人に応募する

企業情報

基本情報

設立: 1958年

従業員数: 2,800名

資本金: 91億円

事業内容・沿革 ■自動車用空調機器等の開発・製造

<沿革>
1933年 玉製作所創立
1939年 ヂーゼル機器株式会社(後のゼクセル株式会社)設立
1958年 玉製作所がコンプレッサーを販売。ヂーゼル機器がエアコンシステムを販売
2000年 玉製作所とゼクセル株式会社が合併し、ヴァレオグループとなり、2社を「ゼクセルヴァレオクライメートコントロール」に社名変更
2005年 ヴァレオの100%子会社となり、(株)ヴァレオサーマルシステムズに社名変更
2011年 (株)ヴァレオサーマルシステムズを(株)ヴァレオジャパンが吸収。ヴァレオジャパンのサーマルシステムビジネスグループとなる
企業情報 【概要・特徴】
仏の独立系自動車部品メーカー「ヴァレオ」の日本法人。「ヴァレオ」は世界33カ国に約11万人の従業員を擁するグローバル企業です。「コンフォート&ドライビング アシスタンス システム」「パワートレイン システム」「サーマルシステム」「ビジビリティシステム(ワイパー&ライティングシステム)」の4つのビジネスグループで事業を展開。全ビジネスグループが日本に拠点を構えており、同事業部は主にサーマルシステム製品を担っています。

【事業展開】
サーマル部門はグローバルで64カ所の生産拠点、10カ所の開発センター、3カ所の研究センター、約24,500人の従業員を擁しています(2020年12月)。ルノー社をはじめ、その他フランス車、ドイツ車、日本車にも部品供給をしています。日本では製造・研究開発を実施。高温と低温を再現できる風洞を備えており、画期的な空調システムを開発しています。そのほかにも、独自のエアクオリティ製品を開発し、車室内を快適にするウェルビーイングソリューションを搭載したテストカーを制作しています。

【キャリア形成】
学歴、業界経験、新卒、中途は関係なく、入社後の貢献度で公平に評価されます。中途入社社員も多く、実力次第で昇給・昇格できる環境です。柔軟に社内異動ができるジョブポスティング制度があり、3年間在籍すると、どのポジションにも応募できます。
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金

【諸手当】
通勤手当

【休日・休暇】
121日/(内訳)週休2日制※自社カレンダー有、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、・年間休日121日
 (GW休暇、夏期休暇、年末年始休暇約10日を含む)
・年次有給休暇、リフレッシュ休暇、半日有給休暇

【その他】
寮・社宅(独身者、30歳まで)

コンサルタントコメント

Finance面がしっかりとしており、財務の健全性の高い企業です。
会社全体としても予算やコストに対する意識が高いため、数字を見る力をつけることができ、将来的に組織運営側にキャリアを進めたい方にお勧めです。
また、海外とのやりとりも頻繁に発生するため、グローバルな環境へチャレンジしたいという思考の方にもお勧めの求人です。

お問い合わせ番号 278829

この求人に応募する