サーマル関連技術に強い欧州系自動車部品メーカー

Quality Engineer<スターター、オルタネーター>

年収 400万円~950万円
勤務地 東京都渋谷区
東京都渋谷区
職務内容 ■クオリティエンジニアとして以下の業務をご担当いただきます。

<具体的には>
・完成車メーカーや一部サプライヤーなどの顧客対応
・生産拠点との品質面におけるインターフェイス
・製品不具合発生時の顧客対応業務、顧客からの品質における要求ヒアリング 等
※ご経験によって「市場に出てからの製品不具合を見る」ポジションか「開発中の品質を見る」ポジションのどちらかをお任せいたします。

【担当予定製品/用途】
スターター、オルタネーター、ベルトスタータージェネレーター
マイルドハイブリッド向け(ガソリン車向けのアイドリングストップなど)モーターで発進をアシスト、燃費改善を促します。

【製品の将来性/やりがい】
日系完成車メーカーの海外車種向け(メキシコ、ブラジルなどが多い)のビジネスになります。業界のトレンドであるHEV、EVは新興国に関してはインフラが整っておらず、普及に時間がかかるのに対して、今回はガソリン車をベースにして燃費を改善するスターターなどの部品を提案していただきます。HEV、EVと比較すると、インフラが整っていなくても問題がなく、なにより、コストが安く済むため、新興国に適した提案といえます。
担当製品 スターター、オルタネーター、ベルトスタータージェネレーター等
組織構成 パワートレイン事業部はいくつかの製品毎にグループが分かれており、今回はその中でもエレクトリカルシステムグループに配属になります。
同ブループにはPM、AEが12名程度在籍しており、半分が外国籍社員のグローバルな環境になります。
日本の拠点は顧客毎に2つに分かれています。
東京、愛知
マネジメント 無し
研究開発拠点 先行開発はフランスで行っており、量産開発は各サイト(韓国、中国、インド、メキシコ、ブラジル)で行っております。
生産拠点 海外各生産拠点
英語 社内の海外拠点とのやり取りで頻繁に使用します。
必要な経験・資格 【必須要件】
■自動車業界でのQuality Engineer経験
■ビジネスレベルの英語力(技術的な内容のやりとりができれば可。流暢な英語レベルまでは求めません。)
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 8:30~17:00
  • 給与形態: 年俸制
福利厚生 寮・社宅(独身者、30歳まで)
企業情報 【概要・特徴】
外資系自動車部品メーカー。自動車用空調製品の開発・製造・販売を行っています。
国内外の完成車メーカーに豊富な納入実績を持っています。

【開発体制】
車両用エアコンの構想から量産まで、顧客の開発要求に沿った設計や評価ができる総合開発体制を構築。
その強みを活かし、自動車の空調関連分野で、国内トップクラスのシェアを獲得しています。

【キャリアアップ/キャリアの広がり】
学歴、業界経験、新卒、中途は関係なく、入社後の貢献度で公平に評価がされています。中途入社社員も多く、実力次第で昇給・昇格できる環境です。同社には柔軟に社内異動ができるジョブポスティング制度があり、3年間同社に在籍するとどのポジションにも応募ができます。

【教育、研修について】
各事業部毎にアカデミーが用意されており、対象社員は全員、基本的には毎月受講が可能です。
※このアカデミーを社員に受けさせているかどうかが管理部門の査定項目の一つにもなっている程、会社としても力を入れています。
コンサルタント
コメント
部署の半数が外国籍の社員と非常にグローバル化の進んだ部署で、グローバルな環境にチャレンジしたい方にもお勧めの求人です。
現在、業界ではやりのHEV、EVとは違った視点で、各国のインフラ事情に沿った車の燃費改善に向けた提案ができる魅力があります。
お問い合わせ番号 181480
この求人について問い合わせる