更新日

ジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン株式会社

品質管理

年収 400万円~700万円
勤務地 〒529-1331 滋賀県愛知郡愛荘町愛知川658
職務内容 ■品質システムの運用・管理、内部・外部監査対応等を担当していただきます。

【具体的には】
・品質システム(QMS)の運用・管理: グローバルルールを基にした同社QMS標準の改定
・内部監査対応(QMS、製品、工程):各工場(日本、インド、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ、韓国)、生産ライン、製品の監査計画立案及び実地監査
・外部監査対応(IATFなど):受監時の主管窓口対応にて監査部署との連携
・客先品質要求窓口:客先からの品質要求事項の情報管理、客先対応窓口
必要な経験・資格 【必須要件】※以下の全てを満たす方
・自動車業界経験者
・自動車業界の流れ、品質システムがわかる方
・TOEIC400以上

【歓迎要件】
・自動車運転免許

雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:8:30~17:15
  • 給与形態:月給制
教育・研修制度 新入社員研修、階層別研修、スキルアップ・ステップアップ研修、TOEICテスト等
この求人に応募する

企業情報

基本情報

設立: 2018年

従業員数: 1,091名

資本金: 38億8,143万1,115円

事業内容・沿革 ■シートベルト、エアバッグ、ステアリング・ホイール、チャイルドシートなどの製造・販売

<沿革>
2018年 日本法人設立
企業情報 【概要・特徴】
米国に本拠を置く、世界トップクラスの自動車用安全部品メーカー「ジョイソン・セイフティ・システムズ」の日本法人です。2018年に米国の「キー・セイフティー・システムズ」が、日本の「タカタ(株)」のエアバッグ部品を除くほぼ全ての事業を継承。それにあわせて社名を「ジョイソン・セイフティ・システムズ」に変更しました。この事業統合により、自動車用安全部品メーカーでは世界最大手のオートリブに次ぐ売上規模となりました。

【事業展開】
ジョイソン・セイフティ・システムズ社は中国・上海本社の「Ningbo Joyson Electronic Corp.(寧波均勝電子)」傘下の企業。米国ミシガン州にグローバル本社を置き、世界25カ国・98拠点に5万人以上の従業員を擁しています。日本法人は滋賀県と埼玉県に製造拠点、東京都と愛知県に営業拠点を設け、日本に根付いた事業を展開。シートベルト、エアバッグ、ステアリング・ホイール、チャイルドシートなどを製造し、トヨタ・日産・ホンダをはじめとする完成車メーカーに提供しています。

【人材育成】
一人ひとりの段階に応じた、決め細やかな教育プログラムを用意。実務能力アップのための研修、リーダーシップ研修といった階層別研修を実施するほか、技術者育成教育を継続的に行なっています。また同社では海外駐在の機会や海外事業所とのやり取りが多いため、語学教育にも注力しており、英語研修や社内TOEIC試験などを実施しています。
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険

【諸手当】
超過勤務手当、通勤手当、住宅手当、扶養手当等(当社規程による)

【休日・休暇】
年間休日120日/週休2日制(土・日※同社カレンダーによる)、連続休暇(GW、夏季、年末年始)、その他:有給休暇、特別休暇

【その他】
財形貯蓄、共済会制度、各種クラブ活動等、研修施設、Joyson Creative Center (独身寮)

お問い合わせ番号 232732

この求人に応募する