情報確認日

武蔵精密工業株式会社

営業<マネージャー>

年収 680万円~1300万円
勤務地 〒441-8134 愛知県豊橋市
職務内容 営業部でのプレイングマネージャー
営業部営業Grまたは各事業部の営業Gr(PT(パワートレイン)、又はLS(足回り部品))でのマネージャー(又は、次期マネージャ候補)としての採用となります。

【具体的には】
・自動車メーカー、及び自動車部品メーカーへの営業(国内外問わず)
・新規受注活動(社内での企画立案、他部門との連携、客先への提案)
・売価設定・管理~客先折衝
・売価改訂交渉
・自部門所属メンバーのマネジメント、育成
・グローバル営業拠点との方針/事業戦略の共有とその目標達成に向けた遂行管理
担当製品 パワートレイン関係(デファレンシャルギア、カムシャフト、サスペンシャン、トランスミッションギア)など
必要な経験・資格 【必須要件】以下、全てのご経験をお持ちの方   
・製造業(BtoB)での提案型営業のご経験
・営業企画立案のご経験
・マネジメント経験のある方
・英語でのコミュニケーションに抵抗がない方

【歓迎要件】
・自動車業界でのBtoB営業のご経験
・金属加工の知識(機械加工・鍛造加工等)
・海外駐在経験
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:8:10~17:00
  • 給与形態:月給制
教育・研修制度 OJT
この求人に応募する

企業情報

基本情報

市場情報: 東証プライム

設立: 1944年

従業員数: 1,267名

資本金: 53億9,428万円

事業内容・沿革 ■輸送用機械器具(四輪車及び二輪車用部品)の製造および販売

<沿革>
1938年 東京都品川区に大塚製作所を発足。航空発動機用気化器の製造開始(1944年に株式会社に改組)
1946年 愛知県豊橋市に移転し、社名を武蔵産業(株)と改称。ミシン部品産業に転換、天秤カムの全国シェア65%となる
1956年 本田技研工業(株)と取引開始。二輪車用部品の製造開始
1963年 社名を武蔵精密工業(株)に改称
1967年 自動車部品の製造開始
1978年 フォード社と自動車用ボールジョイント輸出契約を締結
2005年 東京証券取引所及び名古屋証券取引所の市場第1部に上場
2016年 自動車部品メーカーなどを傘下にもつ、ドイツのハイホールディングGmbH(現・Musashi Europe)を買収
2020年 JMエナジー(株)を子会社化。同社を武蔵エナジーソリューションズ(株)に社名変更
2022年 東証プライムに上場区分を変更
企業情報 【概要・特徴】
東証プライム上場、愛知県本社の自動車部品メーカー。パワートレイン、サスペンション、トランスミッション部品などの製造・販売を行なっており、二輪車向けトランスミッションは世界シェア約30%を占めています(同社調べ)。連結売上高の約50%が主要取引先のホンダ向け販売割合となっており、デフホンダ車への部品搭載率は100%です。そのほかにもダイハツ、フォード、フィアット・クライスラーなど国内外の多くの完成車メーカーと取引実績があります。

【技術開発】
独自開発したデファレンシャルギアの3D設計技術や、CAE解析技術を駆使した基本設計・応用解析は、小型・軽量・高強度・低摩擦を実現する技術として、顧客から高い評価を得ています。技術開発の集約拠点「ムサシグローバルセンター」では、振動騒音解析室や3軸ダイナモメーターなど、先進の試験設備を導入し、技術開発力の強化に努めています。

【グローバル展開】
近年の海外売上高比率は約80%。欧州・アジア・北米・中南米の12カ国・30拠点以上のグローバル生産・販売体制を整えており、鍛造から組み立てまでの一貫生産を行なっています。2016年に欧州最大手の鍛造メーカー「ハイホールディング」(ドイツ)をグループに加え、欧州・中国を中心に供給・販売能力を強化。また、2019年にはインドに3つ目となる新工場を開設し、生産力が大幅に増加しました。
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金

【諸手当】
通勤手当、家族手当(配偶者手当無し/子供手当 13,000円/人)、資格手当、時間外手当

【休日・休暇】
年間119日/(内訳)週休2日制、長期休暇(GW・盆・年末年始)、有給休暇、特別休暇  

お問い合わせ番号 309796

この求人に応募する