更新日

キヤノントッキ株式会社

生産管理<有機ELパネル製造装置>

年収 250万円~500万円
勤務地 神奈川県平塚市大神3072番地
職務内容 ■同社にて、有機ELパネル製造装置及び、真空関連装置などの生産管理業務をご担当いただきます。

<具体的には>
・ディスプレイ製造装置・真空関連装置の製造スケジュールの作成
・組立日程に合わせた部品納期管理、原価見積に基づいた製作コスト管理
・現地搬入及び据付に関する顧客との調整

【有機ELパネルの魅力】
有機ELとは、特定の有機化合物に電圧をかけると発光する現象のことを指し、有機ELパネルはスマートフォンやテレビなど様々な映像デバイスに利用されております。自発光の素子のため、高画質であることに加え、薄型化できることと低消費電力のため、近年注目を集めています。
その中でも、同社はスマホ向けの製造装置を主に作っており、韓国のサムスンやLGに大量に導入され、他のメーカーからの注文を断らざるを得ない状況になるほど受注を受けて技術力を評価されています。現在は大幅な増員による生産能力の向上を図っていて、売り先もディスプレイ市場がより活況な中国向けがほとんどになり、さらに受注を伸ばしています。

【同社の魅力】
■キヤノン100%子会社で、現在同社の受注が伸びているため、キヤノン関連会社から出向している方が多くいらっしゃいます。そのため、直近で200名ほど増員して、様々なバックグラウンドの方と一緒に働くことができます。また、大幅な売上高の増加により、2017年の新潟県内企業の経常利益ランキンク?では1位となっています。
必要な経験・資格 【必須要件】
■生産管理業務のご経験をお持ちの方
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 8:30~17:00
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 従業員退職年金制度、従業員持株制度 など
教育・研修制度 教育訓練体制あり、OJT など ※装置自体が特殊なものですので、入社後はしっかりと現場作業を通して業務内容を教育いたします。ご安心ください。
企業情報 【概要・特徴】
「キヤノン」を親会社に持つ、メカトロニクスメーカーです。真空応用技術を基に、次世代のディスプレイである有機ELディスプレイ製造装置や、薄膜太陽電池製造装置などの開発・設計・製造・販売を行っています。世界で初めて「有機ELディスプレイ」の量産装置化に成功。真空中で成膜から封止まで有機で連続一貫処理した装置を作り上げており、市場シェアは世界第1位を誇ります。

【技術力】
・大型ガラス基板用蒸発源:有機ELテレビなど大画面の生産を目的に、大型ガラス基板に適した蒸発源「パラレルショット蒸発源」を開発。従来のガラス基板回転方式ではなく、蒸発源を複数設け、ガラス基板と蒸発源との距離を縮めることで、膜厚の均一性と材料の使用効率向上を両立しています。
・金属用蒸発源:有機ELで陰極として使われるアルミニウムは、膨張・収縮率が高く、長時間安定したレートで蒸着することが難しい素材です。同社は、材料供給を行いながら、0.1nm/秒の蒸着レートを保ったまま144時間、連続でアルミニウムを蒸着できる蒸発源を開発しました。

【注力分野】
次世代の太陽電池向け量産装置の開発に注力しています。世界に先駆けて、シリコンを使わない太陽電池パネルを量産できる装置を開発。太陽電池市場を新たな方向へ導く製造装置として、国内外の大手企業を顧客にビジネス展開しています。将来の事業の第2の柱として、技術転用などさらなる研究・開発をすすめています。
コンサルタント
コメント
同社は、大手総合電機メーカーの100%子会社で、世界トップクラスのシェアを誇る製品を有する優良・成長企業です。同社が強みをもつ市場は、現在約20億米ドルの規模に達しており、2020年には9倍の180億米ドル規模に拡大する見込みです。そのような市場の成長に伴い、同社の製品受注も拡大する見込みです。他にも企業の魅力がまだまだありますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ番号 202063
この求人について問い合わせる