更新日

プライムアースEVエナジー株式会社

物流管理<物流企画、改善業務>

年収 450万円~750万円
勤務地 〒431-0422 静岡県湖西市岡崎20番地
職務内容 ■同社にて物流管理業務全般をご担当していただきます。
拡大する各社エコカーニーズに対応すべく同社電池生産能力増強を検討。中長期での生産能力拡大に向け、物流管理機能強化を目指しています。これまでの経験と適性を踏まえ、即戦力として以下の業務をご担当いただきます。

【具体的には】
・HV用電池のサプライチェーン(部品発注から製品出荷・納入まで)を考慮した中長期の物流企画
・HV用電池の車種(商品)ごとの物流原単位(荷量,ルート計画等)を活用したコスト低減・改善
・部品入荷/製品出荷作業における委託先管理

【この仕事の魅力】
今後の自動車業界・環境対応車のさらなる発展を支える車載用電池サプライヤーとして自動車市場、世界に貢献できます。HVの車載用二次電池を累計で1500万台以上(プリウス換算)生産し、世界シェアNo1企業である同社は、今後拡大するエコカー市場へのより高い追従力を高める為更なる事業拡張を計画中です。その中で核となる製造部門その中での物流管理部の一員として、同社の生産体制の構築を進めていただけることは非常にダイナミックで、規模も大きな仕事となると思います。また主力取引先であるトヨタ直轄の生産体制の中でトヨタ生産方式の基本から実践までを経験することができます。
必要な経験・資格 【必須要件】※以下の全てを満たす方
■製造業における 調達/構内/製品物流における物流計画策定、ルート改善業務、合計3年以上
■社内関連部署に対する折衝能力、及び コミュニケーション力、プレゼン力
■モノづくりの流れ、物流の理解、課題形成力
■PC操作スキル(Excel・word・powerpoint

【歓迎要件】
■自動車・電池材料製造会社経験者
■チームワーク重視で業務遂行が可能
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:8:30~17:15
  • 給与形態:月給制
教育・研修制度 OJT 他
この求人に応募する

企業情報

基本情報

設立: 1996年

従業員数: 3,700名

資本金: 200億円

事業内容・沿革 ■HEV(ハイブリッド電気自動車)用ニッケル水素蓄電池及びリチウムイオン電池、BMSの開発・製造・販売
<沿革>
1996年12月 設立
1997年01月 PEV(電気自動車)用ニッケル水素蓄電池EV-95の開発・量産開始
1997年10月 コミューターPEV用電源に最適なEV-28を開発
1997年12月 円筒形ニッケル水素蓄電池パックシステムを開発
2000年05月 HEV用樹脂ケース角型ニッケル水素蓄電池を開発・量産開始。HEV用電池ECUを開発・量産開始
2003年07月 HEV用改良型樹脂ケース角型ニッケル水素蓄電池を開発・量産開始
2005年02月 HEV用金属ケース角型ニッケル水素蓄電池を開発・量産開始
2015年07月 ハイブリッド自動車用次世代リチウムイオン蓄電池量産開始(Li2.0)
2016年08月 累計生産台数1,000万台(車両台数ベース)突破
企業情報 【概要・特徴】
世界シェアNo.1のハイブリッド自動車用バッテリーメーカー。トヨタ自動車とパナソニックの合弁により設立されました。「ニッケル水素蓄電池」および「リチウムイオン電池」を主力製品としており、ハイブリッド自動車用バッテリーの累計生産台数は1,200万台以上です。また同社の製品はエコカー電池(HV/PHV/EV)市場で世界シェア54%で世界シェアNO1を誇ります。加えて同社製品は、トヨタ「レクサス」「プリウス」やマツダ「アクセラ」などに使用されており、国内完成車メーカー各社への納入実績があります。HV・EV・FCVなどの電気で動くクルマ(エコカー)の需要拡大を受けて、販路が拡大しており、今後も堅調な成長が予想されています。またワークライフバランスの充実を大切にしており、経済産業省が選出する従業員の健康に配慮した経営を行っている企業「健康経営優良法人」(通称・ホワイト500)にもトヨタ自動車、デンソーと並んで選出されています。

【強み】
電池材料の開発から、バッテリーパックの設計・評価・生産まで、車載用電池をトータルで開発している点が強みです。電池パック迄手がけている事により高付加価値の製品供給が可能になります。中でも「バッテリーモジュールNP2」は、新たな電極材料とセル間の新接続構造の開発により大幅に内部抵抗を低減し、積層電極群構成の改良等により、寿命特性などの信頼性を更に向上しています。また、バッテリーモジュールNP2の技術をベースに開発した「バッテリーモジュールNP2.5」は、金属電槽・新集電構造の採用により、冷却性能の飛躍的向上と電池の小型化に成功し、さまざまな自動車へ搭載が可能となりました。
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険(トヨタ自動車健康保険組合)、雇用保険、労災保険、厚生年金

【諸手当】
通勤手当、家族手当、時間外手当、福利厚生補助手当(月額12,700円)
※福利厚生補助は見習い期間(3ヶ月)終了後から発生

【休日・休暇】
年間休日日数:121日 / 完全週休二日(土日) / 産休育児休暇:制度あり・実績あり
年末年始、夏季・GW休暇(各9~11日程度)
年次有給(初年度入社月に応じて付与、2年目以降 毎年4月1日に26日付与) など

【その他】
退職金(パナソニックグループ確定拠出年金制度)、財形貯蓄、社員持株(トヨタ自動車株)

コンサルタントコメント

電気自動車の需要増から、同社製品の需要も高まっています。今後、ますますの事業拡大が期待されている企業の求人です。

お問い合わせ番号 225477

この求人に応募する