更新日

外資系自動車部品サプライヤー

生産管理<ブレーキ関連部品など>

年収 450万円~700万円
勤務地 埼玉県坂戸市
職務内容 ■同社にて、ブレーキ関連部品などにおける下記業務を行っていただきます。

【具体的には】
・主に海外の部品調達計画作成及び生産計画業務、顧客対応
・主に海外の部品/製品在庫管理
・輸出入業務(貿易実務)
・主に海外サプライヤーQCD改善及びサプライヤー指導(荷姿、物流コスト計画と改善)
※貿易実務は基本フォワダーに依頼しています。フォワダーとの窓口業務となりますので、貿易の知識がある程度で問題ありません。
部品調達、生産計画業務がメインの業務となり経験が必須です。また、主に海外サプライヤーを担当していただくため、交渉できるくらいの英語力は必須となります。

担当製品 ブレーキ関連部品など
組織構成 【部署について】
ロジスティクス部は生産計画、サプライチェーンマネジメント、物流管理、受注管理の4つの課で構成されており、全体の人数は36名です。
今回募集する生産計画グループの人数は16名で男女比は6:4で、年齢は30代~50代まで幅広くおります。
研究開発拠点 埼玉県
生産拠点 埼玉県
英語 主に海外サプライヤーを担当していただくため、交渉できるくらいの英語力は必須となります。
必要な経験・資格 【必須要件】※下記いずれも該当の方
■生産管理もしくはロジスティクスでの業務経験
■英語力(目安TOEIC700点程度)


雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:無し
  • 就業時間:8:00~17:00
  • 給与形態:月給制
教育・研修制度 新人研修、製品研修、品質管理研修、階層別研修、管理職研修、IATF16949研修、ISO14001研修、APQP(先行製品品質計画)研修、PLM(プロダクトライフサイクル)研修
この求人に応募する

企業情報

企業情報 【概要・特徴】
商用車向けブレーキ技術に強みを持つ、外資系部品メーカー。
同グループは世界各国に拠点を有しており、鉄道および商用車用ブレーキシステムの世界的なメーカーとして、長い歴史があります。
日本法人は、商用車、特にトラック向けのブレーキシステムおよび制御システムを取り扱っています。

【事業展開】
関東に大規模な製造・物流拠点を設けており、ブレーキバルブを中心に製造しています。
そのほか、親会社が製造したEBSやディスクブレーキなどの部品やシステムを輸入し、国内のメーカーに納品しています。

【強み】
先進的な技術を用いた開発力が強み。
例えば、ディーゼルエンジンに使用される排気ブレーキでは、従来用いられていた非制御式排気ブレーキに比べ性能が高い、制御式排気ブレーキを開発しました。
業界で高い認知度を有している製品です。
募集背景 【背景】
欠員補充

コンサルタントコメント

高い技術力で商用車業界に革命をもたらした外資系メーカーにおいて、キャリアを積んで頂けるお勧めの案件です。コロナの影響もあまり受けておらず、自動運転システム(ADAS)など業績好調なので安定感を重視している方にもおすすめの求人です。日本企業と外資系企業がもつそれぞれの良さを取り入れ、チャレンジしたい人にはチャンスを与え、個性を発揮しながら活躍できる職場環境です。

お問い合わせ番号 280777

この求人に応募する