更新日

デロイトトーマツコンサルティング合同会社

コンサルタント職<航空宇宙・防衛・インフラ産業業界向け>

年収 620万円~1200万円
勤務地 〒100-6317 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル4階
職務内容 ■コンサルタント職をご担当いただきます。

下記、具体的なプロジェクト事例です。
・Regional市場への参入、シェア拡大
・Globalにおける財務経理業務のplatform確立
・発電事業アフターマーケットビジネス拡大
・技術情報の共有によるオープンイノベーションの促進
・買収による事業拡大(販路拡大)
・製品、サービス品質の向上
・欧州規制対応による競争力確保


※本ユニットにおける、主要ターゲットは重工業、産業機械メーカーです。(その他商社、総合電機メーカー、ビジネスジェットOEM)
必要な経験・資格 【必須要件】
下記2項目に該当する方
■製造業界にて、機械設計又は開発プロジェクト管理経験をお持ちの方
■英語力(海外支社とのコミュニケーションが特に多い部門です)
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:9:30~17:30
  • 給与形態:年俸制
教育・研修制度 OJT、入社時研修・昇格時研修・海外トレーニングなどのほか、社内英語教室など自己啓発制度多数
この求人に応募する

企業情報

基本情報

設立: 1993年

従業員数: 3,608名

資本金: 500百万円

事業内容・沿革 ■経営コンサルティングサービス
<オファリングサービス>ストラテジー及びM&A、カスタマー&マーケティング領域、デジタルを活用した事業改革 等
<インダストリーサービス>消費者ビジネス分野、自動車産業分野、エネルギー分野、金融サービス分野、ライフサイエンス・ヘルスケア分野、電機・ハイテク、メディア、通信分野

<沿革>
1993年 「等松・トウシュロス コンサルティング」(1981年設立)の経営コンサルタント部隊が独立し、「トーマツ コンサルティング」を設立
2008年 「デロイト トーマツ コンサルティング(現DTC)」へ社名変更
2010年 「トーマツコンサルティング」(中京/関西/西日本)と経営統合
2015年 合同会社へ転換し、社名を「デロイト トーマツ コンサルティング合同会社」に変更 コンサルティング合同会社に変更
企業情報 【概要・特徴】
世界四大会計事務所の一角である英国「デロイト トウシュ トーマツ(DTT)」の一員であり、日本のコンサルティングサービスを担う企業です。日本ではビジネスプロフェッショナルグループ「デロイト トーマツ グループ」に属しています。DTTおよび日本のデロイト トーマツ グループで有する「監査」「税務」「コンサルティング」「ファイナンシャルアドバイザリーサービス」の総合力と国際力を活かし、戦略、オペレーション、人事(ヒューマンキャピタル)、テクノロジー(IT)などの立案から実行まで一気通貫のコンサルティングサービスを提供しています。

【強み】
DTTグループとして世界150カ国以上に拠点を有する組織規模が強み。日本の3,600名規模のコンサルタントが、DTTの各国現地事務所と連携して世界中のリージョン、エリアに最適なサービスを提供し、日本企業をバックアップしています。各支社が人事・財務に独自の決定権をもつ「連邦制」というマネジメントスタイルも強みであり、クロスボーダーの組織再編やM&Aなどに生じる税務の問題にも柔軟に対応します。

【人材育成】
コンサルタントの成長モデルとして「アワーグラス・モデル」を導入。専門性を絞る前に広範囲の経験を積み、段階を踏みながらコンサルタントとしての総合力・実践力を備えます。各社員にはランクに応じたカウンセラーが付くため、キャリアプランについて定期的にアドバイスを受けることができます。
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金

【諸手当】
休日勤務手当、深夜勤務手当、通勤手当

【休日・休暇】
年間120日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇

【その他】
退職金制度、企業年金基金、総合福祉団体定期保険、ワーキングプログラム、事業内保育所、財形貯蓄制度、定期健康診断、カフェテリアプラン、自己啓発援助 等

コンサルタントコメント

■日本のビジネスと世界のビジネスをつなぐコンサルティングファームです。製造業界に就業されていらっしゃる方で戦略コンサルタントを目指されている方にお勧めの案件です。

お問い合わせ番号 178820

この求人に応募する