1. 整備士ジョブズ
  2. 千葉県
  3. 浦安市
  4. 大塚倉庫株式会社 首都圏中央センター/サービスエンジニア

情報確認日

求人ID:306727

大塚倉庫株式会社 首都圏中央センター

☆土日祝休み!年休130日!整備士資格を活かしてキャリアアップ☆

  • 契約社員
  • その他
  • 休み多め
  • 土日祝いずれか休み
年収
400万円~500万円
勤務地
千葉県浦安市千鳥11-1
募集職種
サービスエンジニア

求人情報

職務内容
■自社倉庫にて自動フォークリフトの保全、メンテナンス、倉庫業務(医薬品のピッキング)をおまかせします

【具体的には】
・倉庫業務(フォークリフトを扱う医薬品のピッキング作業)
・自動フォークリフトの保全、メンテナンス
※入社時の業務の割合は倉庫業務とメンテンス業務で7:3です

【採用背景と募集する人物像】
同社は倉庫のIT化、自動化を推進するべく無人フォークリフトを順次導入していくことを予定しており、現場に常駐してメンテナンスを行うことができ、かつ整備士の知見をもった現場改善のできる人材を募集しています。入社後は倉庫業務をメインに行なっていただきますが、その後は拠点の整備担当として倉庫の効率的運用の提案や拠点ごとにチームを組み、全社的な改善提案を推進していくことなども任せていく予定です。また、その後自動フォークリフトのプログラミング等も行っていただく予定のためIT系の知識も将来的には求められてきます。何かを立ち上げたい、主体的に働きたい、l自分がリードする立場で仕事をしていきたいなど意欲的な方におすすめの求人です。

【将来的には】
■拠点の整備担当として拠点ごとの連携を取りながら倉庫の効率的運用の提案
■倉庫業務のIT化、自動化の推進
■自動フォークリフトのプログラミング
などをおまかせする予定です
必要な経験・資格
【必須要件】※下記いずれも必須
■自動車整備士2級以上
■自動車整備経験5年以上

【歓迎要件】
■フォークリフト運転技能講習修了証をお持ちの方
■主体的に業務に取り組むことのできる方
■新しいことを自ら学ぶ意欲のある方
■ITへの抵抗のない方(入社後ITパスポートの取得を目指していただきます)
勤務地
〒279-0032
千葉県浦安市千鳥11-1
就業時間
9:00~17:30
休日休暇
年間130日(指定有給5日を含む)/(内訳)完全週休2日制(土日)・祝日・年末年始
年収
400万円~500万円
給与モデル
契約期間満了後正社員登用面談あり(正社員登用後は家賃補助7割を支給)
諸手当
通勤手当、住宅手当(正社員登用後家賃の70%を支給)
福利厚生・待遇
保養所、大塚グループ団体保険
保険
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
教育・研修
OJT制度、資格取得制度(リフト免許など業務に使用する資格)、東京本社ビル内にロボティクス研修施設あり(全国の技術者を集め集合研修)
マイカー通勤

企業情報

企業名
大塚倉庫株式会社
事業内容
<事業内容>
■倉庫業、貨物自動車運送事業、貨物運送取扱業、
■不動産の開発・取得・所有・処分及び賃貸・管理及び利用
■損害保険業・自動車損害賠償保障法に基づく保険代理店業
■生命保険の募集に関する業務
■情報の収集・処理の委託・システム開発・各種情報の提供及び管理他
<沿革>
1961年 株式会社大塚製薬工場の運輸倉庫部門から分離。徳島県鳴門市に大塚倉庫株式会社を創立
1962年 大阪、東京、名古屋に支店を開設
1967年 本社を大阪市港区に移転
1970年 札幌、仙台、大宮、千葉、横浜、静岡、富山、京都、神戸、広島、福岡、熊本に出張所を開設
2004年 大塚製薬株式会社の完全子会社となる
2008年 大塚ホールディングス株式会社の発足により同社の完全子会社となる
企業の特徴
【企業特徴】
■ポカリスエットの大塚製薬と同じ売上1兆を超える大塚HDの物流事業会社
■従来の物流業界のイメージとは一線を画す戦略型物流企業でIT×物流を推進/10年後に売上1000億を実現を目標に事業拡大中

物流ビジネスをスポーツで表現するならば、走者たちがバトンをつなぐリレー競技といえます。この競技の勝利の秘訣は、次にバトンをつなぐ走者も包括する“全体最適”されたプレースタイルといえるでしょう。しかし、私たちを取り巻くロジスティクス(物流)業界は、“個別最適”によって必ずしも効率的ではない仕組みで動いている側面があります。そこで同社は、“全体最適”を目指して、安定供給を最大の使命とした物流の基盤を担保する「コネクティッド物流」を提唱しています。同社が掲げる「コネクティッド物流」とは、
1. 物流を止めないこと/2. 物流が止まる前に知らせること/3. 物流が止まったら、すぐ復旧させること
同社はこれらの実現に向けて、まず大塚グループの基盤である医薬品、飲料・食品、日用品の共通プラットフォーム(共同物流)を強化。また、「ムリ・ムダ・ムラ」を解消するためにテクノロジーを活用したデータ連携を実践しています。走者と走者を最適なバトンでつなぐ「コネクティッド物流」を実現し売上高1000億円企業を目指しています。
従業員数
427名(2022年10月現在)
平均年齢
45歳

同じ市区町村の求人