1. 整備士ジョブズ
  2. 北海道
  3. 小樽市
  4. UDトラックス北海道株式会社 小樽支店/自動車整備士・メカニック

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日

求人ID:350671

UDトラックス北海道株式会社 小樽支店

土日休み!高給与!安定性!

  • 正社員
  • 大型車ディーラー
  • 土日祝いずれか休み
年収
300万円~550万円
勤務地
北海道小樽市塩谷2丁目1番7号
募集職種
自動車整備士・メカニック

求人情報

職務内容
■同社工場にてトラックの整備全般の仕事で、チーム体制(=3~4人で一班)にて業務を進めていただきます。

【具体的には】
・トラック、トレーラー
・走行距離・使用年数に応じた車検(1日3~4台)、点検
・新車の納車前点検
・故障診断(テスター診断)
・故障車両の修理、部品交換業務
・重整備(エンジン、トランスミッションの交換、オーバーホール)
・3~5ストール/月間入庫台数100~200台
※業務に慣れてきたら、修理業務をお任せします。

【2024年4月から年間休日125日(指定有給5日含み)が決定となり、より一層メカニックの就業環境を整える動きを会社全体で行っています】
【大型トラック道内トップシェアの安定性】
他メーカーとの違いとして優位性があるUDの大型トラックは北海道内での50%の販売シェアを獲得しています。
地域柄、中距離、長距離の輸送が多い中での50%の販売シェアがあるため、今後も道内での安定性が見込めます。
また、UDの大元である本国スウェーデンが製造業が主幹産業のため、景気に左右されることなく、販売~整備に対しての完成車・部品の供給があることも魅力の1つです。
UD本体としては、自動・電動運転技術を搭載した革新的な自動車の開発を推進。次世代のスマートロジスティクス実現に向けて取り組んでいます。
また、今後も開発・生産・販売機能のより一層の強化を図るとともに、トラックのライフサイクルに合わせた幅広い事業を展開することで、さらなる発展を目指しています。
必要な経験・資格
【必須要件】全て満たす方
■普通自動車運転免許(MT)
■整備業務へチャレンジする強いお気持ちを持たれている方
※整備経験は必要ありません、研修制度が整っていますのでご安心ください。
勤務地
〒048-2672
北海道小樽市塩谷2丁目1番7号
就業時間
9:00~17:30
休日休暇
年間108日/(内訳)日曜・祝日・土曜日(土曜日は当社シフト・カレンダーにて決定)、GW休暇、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、誕生日休暇
年収
300万円~550万円
給与モデル
基本給:184,500円~220,000円
賞与金額:計4.20ヶ月分(前年度実績)
諸手当
通勤手当、家族手当、資格手当、時間外手当、社員車手当、燃料手当(暖房補助)
福利厚生・待遇
財形貯蓄、各種資格補助、健康診断、星野リゾート「トマム」法人会員、永年勤続表彰、優秀社員表彰、確定拠出年金制度(退職金)
保険
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
教育・研修
入社時基礎教育・メーカー研修・整備研修・保険資格取得研修・先輩OJT研修・外部講師による社内研修
マイカー通勤

企業情報

企業名
UDトラックス北海道株式会社
事業内容
■UDトラックス・ボルボブランドの大型自動車の販売
■自動車の整備
■自動車部品・用品の販売
■各種保険代理店業務

<沿革>
1972年 設立
2010年 「UDトラックス北海道(株)」に社名を変更
企業の特徴
【概要・特徴】
■「UD」および「ボルボ」ブランドのトラックを取扱う、大型車両ディーラー。トラックは顧客の要望に合わせて一台一台オーダーメイドで作り上げています。UDブランドにおいては大型トラックの「クオン」、中型の「コンドル」、小型「カゼット」などを揃えており、なかでも除雪トラックのシェアは同ブランドが全国トップの地位を築いています。

【働く環境】
■日曜&祝日休み/2024年4月から年間休日125日(指定有給5日含み)が決定。
日曜と祝日は完全休みとなっているため、家族との時間が確保しやすいなど、仕事とプライベートを両立できます。
お盆や年末年始休みもあります。勤務地は北海道のみで「北海道から出たくない」「北海道に行って働きたい」という方におすすめです。

■各種制度が充実
平均勤続年数は約19年と長く、働きやすい環境。悩みを相談できる労働組合もあります。福利厚生制度も充実。星野リゾート「トマム」法人会員で、施設を割引で利用できます。整備士資格、自動車検査員資格の取得補助制度も設けています。

【その他】
■北海道に貢献できる
札幌に本社を置く地場資本の企業です。メーカー資本でないため、経営陣や経営方針が独自のものとなり、地域への貢献度が高い点が魅力です。

■道内の安定したトラック需要
航空機、鉄道などさまざまな貨物輸送機関がある中で、道内での貨物輸送の97.8%がトラックで行なわれており(北海道運輸局)、トラックは欠かすことのできない車両となっています。さらに、UDの大型トラックは道内での販売シェアが約50%あるため、今後も事業の安定が見込まれます。
従業員数
218名(2023年4月現在)

同じ市区町村の求人

LINE限定 給料に不満があるなら・・・ 一度、あなたの適正年収を診断してみませんか? 診断してみる