情報確認日

AZAPAエンジニアリング株式会社

ボデー電子制御系ECUおよび車両技術開発業務

年収 400万円~800万円
勤務地 愛知県豊田市
職務内容 大手自動車メーカーにてボデー制御系ECU(ボデーECU、パワーウィンドウECU、ドアECU、ワイパECU、アウターミラーECU、シートECU)各部品の開発及び車両開発を担当します。

【具体的には】
車両プロジェクト日程に合わせたBCM(ボデーコントロールユニット)の設計業務
・ECU開発日程立案~車両製作への部品供給までのプロジェクトマネージメント
・各種ECU仕様,搭載検討 及び 仕様書作成 ※搭載3Dデータ,制御/通信/ハード仕様書・配線仕様書等
・各種書類作成

<キャリアパス>
まずは上記業務をご担当いただきながら、車両や車両開発に関する知識を身に着けて頂きます。その後は、希望とすり合わせながら、モデルベース開発や先行開発・新製品開発に携わっていただきます。
必要な経験・資格 【必須要件】
・自動車業界での開発・設計経験(機械系・電気電子回路系・ソフト系のいずれでも可)

【歓迎経験】
・システム・モジュール単位での設計開発経験がある方
・MATLAB/Simulinkを使用したECUの開発経験のある方
・学生時代に機械、電気・電子・情報など、何らかの技術系要素を学ばれ、学んだ内容に関する業務経験のある方
・自動車業界でエンジニアとして活躍し、新たな価値を世の中に提供したいという情熱をお持ちの方
雇用条件
  • 雇用形態:正社員
  • 転勤の有無:場合により有
  • 就業時間:9:00~18:00
  • 給与形態:月給制
教育・研修制度 随時実施
この求人に応募する

企業情報

基本情報

設立: 2009年

従業員数: 88名

資本金: 30百万円

事業内容・沿革 ■自動車分野を中心とする技術提供、エンジニアリング支援

<沿革>
2009年04月 ADEA株式会社設立
2017年01月 AZAPAエンジニアリング株式会社に社名変更
企業情報 【概要・特徴】
エンジン制御に強みを持つ日系ベンチャー企業「AZAPAグループ」のエンジニアリング会社。自動車業界を中心にエンジニアリング支援や技術提供を行っています。エンジン制御の開発を得意分野とし、その他にコネクテッドカーやAI搭載の車の開発などにも取り組んでいます。トヨタ、日産、マツダなど完成車メーカーを取引先とするほか、住友電工など自動車業界以外の大手メーカーにも技術を提供しています。

【事業展開】
「エンジニアリング事業」と「製品化事業」の2本柱で事業を展開。エンジニアリング事業では、MATLAB/Simulinkを活用した「モデルベース開発」を強みとし、グループ会社とともに開発からテスト、リリースまで一連の工程を手がけています。製品化事業ではグループ会社や顧客、教育機関と協力して、自社製品企画や共同開発を推進。アイディアを構想にする事から製品に仕上げるところまで、モノづくりの一連の業務を支援しています。

【環境・人材育成】
案件比率は常駐が約7割、社内が約3割。新製品や新機能に関連する案件が多く、メーカーに近いポジションで開発に携われるため、技術力の向上が図れる環境です。また、人材育成にも注力しており、「エンジンビルドプログラム」では、単気筒エンジンの分解・組み立て、プログラミングによる制御などを学ぶことができます。
待遇・福利厚生

【保険】
健康保険、雇用保険、労災保険

【諸手当】
通勤手当、時間外手当、深夜勤務手当、出張手当、役割手当:技術職への専門的スキルに対する手当

【休日・休暇】
年間119日/(内訳)週休2日制※顧客先により変動あり、夏季休暇、年末年始、有給休暇、GW 、特別休暇(慶弔休暇、アニバーサリー休暇)

【その他】
教育制度(社内外の教育プログラムの受講)、インフルエンザワクチン接種補助(配偶者、子供を含む)、クラブ活動支援、飲み会支援 等

コンサルタントコメント

元々トヨタのエンジン開発からスタート。そこから日産社、ホンダ社、ヤマハ社と直接取り引きしております。自動車分野のモデルベース開発=AZAPAのブランド認知されており、独自のTier0,5という立ち位置を形成しております。また世界で9社の中で日本で唯一AZAPA社が取り上げられたこともあります。

お問い合わせ番号 260633

この求人に応募する