1. 整備士ジョブズ
  2. 北海道
  3. 札幌市
  4. 札幌市中央区
  5. 株式会社宮田自動車商会 整備部門/フロント

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日

求人ID:338621

株式会社宮田自動車商会 整備部門

整備士を続けながら「受注が安定しつつ高待遇を得たい」と考えられる方へお勧めの企業です。
社内での地位も高く、整備しやすい環境と設備が整っております。

  • 正社員
  • その他
  • 土日祝いずれか休み
年収
350万円~550万円
勤務地
北海道札幌市中央区北一条東11-22
募集職種
フロント

求人情報

職務内容
■株式会社宮田自動車商会に所属し、宮田自動車工業株式会社へ出向となり、同社指定工場にて勤務になります。
■同社顧客の自動車の車検受注や事務作業等全般を担当して頂きます。
※内製化しているトラック・バン・車両の管理がメインの為、宮田自動車商会内の案件となりますが、現在社外の案件が増えております。

【具体的には(業務全体の流れ)】
・車検および定期点検時の見積り、部品交換の提案
・来客時の受付および車検整備等の予約管理
・メカニックへの作業指示および車輌受渡し、並びに部品手配
・見積書、請求書の作成・残業時間:繁忙期:5時間/月 通常:0~5時間/月
※繁忙期の3・4月で月に5時間程度、その他の月では0~5時間程度と、プライベートも充実しやすい環境となっています。
※会社方針として、無理なく行える量の整備依頼を受けており、整備士に過度な業務負担がかからないようになっています。
※多種多様な車種に触って頂く機会があることと、検査・整備業務全般だけでなくお客様へのご説明もして頂くことで、ご自身のスキルも高めることが可能です。
※資格取得費用も全額会社が負担:キャリアアップやスキルアップを最大限バックアップする会社制度があります。
必要な経験・資格
【必須要件】下記すべてを満たす方
■整備経験またはフロント経験(車種・年数不問)
■自動車整備士2級以上
■普通自動車運転免許(MT)
勤務地
〒060-0031
北海道札幌市中央区北一条東11-22
就業時間
8:40~17:30
休日休暇
年間105日/(内訳)日曜、祝日、第2土曜(他土曜はシフト制)、夏季休暇、GW休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇、生理休暇
年収
350万円~550万円
給与モデル
月額(基本給):185,000円~255,000円
その他固定手当/月:15,000円~25,000円
諸手当
通勤手当、時間外手当、出張手当、役職手当、能力手当、資格手当、家族手当(配偶者:月1万5000円、子1人、2人:月8000円、子3人目から10,000円、住宅手当
福利厚生・待遇
寮・社宅(一般社員は適応外)、退職金、社員旅行(沖縄、京都など ※海外への旅行も検討)、両親、奥様、子どもへの誕生日プレゼント
保険
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
教育・研修
入社後研修、現場OJT研修
マイカー通勤

企業情報

企業名
株式会社宮田自動車商会
事業内容
■自動車部品(純正品・優良品)、輸入車部品、リサイクル部品(リユース・リビルト)、用品、整備機械工具・車体整備機器工具、整備・鈑金業システム、塗装資材・自動車塗料、タイヤ、バッテリー、オイル、その他、自動車関連商品全般の卸売
■事務機器の販売
<沿革>
1921年05月 個人企業として自動車整備とその部分品の販売業を創始
1954年06月 自動車部品の販売部門を独立させ、(株)宮田自動車商会を創立
2019年06月 テクニカルセンターにてエーミング請負作業を開始
2000年04月 リサイクル・リビルトパーツ、中古品を全国から検索するシステムを導入。リサイクルパーツ課を設置
2000年09月 外車パーツ課を設置
2021年01月 北海道の優良企業元気カンパニーに選出(道内に本社を置く全企業の中から347社が選出)
2021年05月 創業100周年。テクニカルセンターに全自動タイヤチェンジャー導入
2022年05月 函館営業所を開設
2022年10月 旭川営業所を開設
企業の特徴
【概要・特徴】
■道内トップクラスの売上高を記録する、自動車部品の専門商社。1921年に創業し、2021年に100周年を迎えた老舗企業です。7万種類以上の豊富な品揃えと対応スピードを強みに、売上を伸ばし続けています。取引先数は1,500社以上で、札幌市内では約7割のシェアを有しています。

【働く環境】
■整備士の地位が高く、高待遇を用意
同社の上層部は「技能を持つ方には高待遇を」と考えており、グループ企業を含めて整備士に高待遇を用意しています。また、主な顧客がディーラーや整備工場であるため、社内での整備士の地位が高いことも、高待遇につながっています。

■充実した設備のテクニカルセンター
整備工場のさまざまな課題の解決をサポートする「テクニカルセンター」を保有。人員不足や機械・設備がないなどの理由から、自社で対応できない整備項目の請負や技術研修などを実施しています。エーミング専用フロアを備え、フレーム修正機や4輪アライメントテスターなどの設備を有し、自動車整備やガラス交換、車体修正、電装品取付けなどを行なっています。

【その他】
■安定した経営を継続
近年、新車を購入せずに現在乗っている車を車検に出す人が増えていることや、巣ごもり需要による配送用車両の稼働率が上がっていることにより、車検・点検・整備に伴う部品の需要も拡大しています。そのため、同社への需要も堅調で、安定した経営を継続。売上高は2020年度が57億6,255万円、2021年度が59億2,700万円となっています。
従業員数
136名(2021年4月現在)

同じ市区町村の求人

LINE限定 給料に不満があるなら・・・ 一度、あなたの適正年収を診断してみませんか? 診断してみる