デンソー

デンソーの企業情報

デンソーは、ドイツの「BOSCH(ロバート・ボッシュ)」と売上世界第1位を争う、国内最大手の総合自動車部品メーカーです。子会社220社、関連会社65社でグループを構成しています。

パワートレイン、空調、走行安全、情報通信、ボディ関係の製品を幅広く取り扱っており、CASE(Connected、Autonomous、Shared、Electric)向け製品・技術も保有しています。

デンソーはトヨタグループが24.23%出資する自動車部品メーカーですが、本田技研やスズキ、ダイハツ工業、マツダ、日産自動車、三菱自動車など国内すべての自動車メーカーのほか、欧米の主要自動車メーカーとも取引関係にあります。

2017年10月に発表した「2025年長期構想」で、「電動化」「先進安全・自動運転」「コネクティッド」「非自動車事業(FA/農業)」の4分野に注力する方針を示しています。

現在募集中の求人

更新日

株式会社デンソー

企画開発

■同社にて、Lv4自動運転領域における事業開発に従事して頂きます。

【具体的には】
・先行開発フェーズでの企画業務となるため、技術開発やサービス企画、採算性検証やオペレーションなど、事業全体を俯瞰しながらビジネスの企画開発

※ビジネス開発
・自動運転やMaaS向けのサービス企画、PoCの実行と評価
・マネタイズや提供スキーム、オペレーションの検討
・採算性評価、収支シュミレーション、参入シナリオの策定

勤務地 東京都港区港南一丁目8-15 Wビル16・17階
年収 500万円~1000万円
お問い合わせ番号 203751
この求人の詳細を見る

更新日

株式会社デンソー

アルゴリズム開発<車載用センサ>

■同社にて、車載センサのアルゴリズム開発に従事して頂きます。

【具体的には】※以下業務のいずれかに携わっていただきます
・画像認識アルゴリズム開発
・信号処理アルゴリズム開発
・アクチュエータ駆動制御アルゴリズム開発

勤務地 愛知県刈谷市昭和町1-1
刈谷本社への配属予定です。
年収 430万円~1200万円
お問い合わせ番号 203736
この求人の詳細を見る

更新日

株式会社デンソー

開発<磁気センサ>

■同社にて、磁気センサの開発に従事して頂きます。

【具体的には】
回転、位置、トルク、電流センサのいずれかの製品を担当し、
・HallやMRなどの磁気素子をベースに、最適な磁気回路を構成
・対象システムの所望特性を満たすセンサを設計

勤務地 愛知県刈谷市昭和町1-1
刈谷本社への配属予定です。
年収 430万円~1000万円
お問い合わせ番号 203777
この求人の詳細を見る

更新日

株式会社デンソー

機構設計<車室内電子製品>

■同社にて車両の内装を構成するディスプレイやエアコン操作パネルなどの機構設計をご担当いただきます。

【具体的には】
・意匠、光学特性、等の仕様立案と調整
・機構部品(樹脂成形部品、板金部品、等)の設計と評価
・新規要素技術の開発

自動車の室内環境は自動運転と共に大きく変わろうとしています。車は単純な移動目的ではなく、上質な過ごし方をするための空間としてニーズが高まっています。あらゆる情報を整理し先進デバイスにタイムリーに表示する製品や、複雑な機能を使いやすく操作する製品などは、エンドユーザーが直接見て・触れるモノです。内装デザインの要として、車の個性の演出として、ますます重要な存在となっています。

勤務地 愛知県刈谷市愛知県刈谷市昭和町1-1
年収 450万円~1000万円
お問い合わせ番号 203797
この求人の詳細を見る

■自動車基盤技術領域/エレクトロニクス領域/コックピット領域における採用セミナー選考会が開催されます。自動運転や電動化など変化が激しい自動車業界において、デンソーの取組や、デンソーの注力領域についてご紹介いたします。自動車業界の方はもちろん、自動車業界外の方も是非ご参加いただき、デンソーについてご理解いただきたいと考えています。
【概要】
技術革新著しい自動化領域における最先端の技術動向と、同社が注力する領域について、現場のエンジニアが語ります。当日一次面接も実施。
・日時:6/8(土)11:00~(受付開始10:45)
・場所:愛知県刈谷市※詳細は書類選考通過者にご連絡します。※お住まいの最寄り駅から会場までの交通費を同社規定により支給
・内容:(1)会社概要および業務内容説明(1時間程度) (2)一次面接(60分程度)
・応募締切:5/30(木)18:00 まで ※事前に書類選考が実施されます。
<募集職種>※下記以外にも複数の職種があります。
・車載電子製品向け基盤ソフトウェアの開発設計 ・車載電子製品向けソフトウェア開発のSEPG ・将来モビリティを支える車載電子システムの全体俯瞰設計業務・車載用先端半導体(マイクロプロセッサ・SoC・マイクロコントローラ)の企画・技術開発 ・次世代自動車における車載電子機器構造関する要素技術開発(電子製品筐体構造、電子部品実装・接続) ・次世代スマートエントリシステムの開発 ・モビリティ(自動運転)コンピュータのハードウェア設計 ・モビリティ(自動運転)コンピュータのソフトウェア設計 ・自動運転用認識システムの開発  ・センタ連携型自動運転システムの運行管理システムの研究開発

勤務地 愛知県刈谷市昭和町1-1,東京都港区
年収 430万円~1200万円
お問い合わせ番号 203807
この求人の詳細を見る

年収情報

平均年収827万円自動車業界内の年収順位 5101

年収推移

  • 846.4万円

2015年度

  • 834.4万円

2016年度

  • 827.6万円

2017年度

自動車業界の平均年収 618万円
推定生涯賃金 2億6881万円

年齢別年収シミュレーション

  • 519万円

25歳

  • 619万円

30歳

  • 720万円

35歳

  • 812万円

40歳

  • 837万円

45歳

  • 820万円

50歳

平均年齢 43.4歳
平均勤続年数 22.6年

売上等の推移(直近3年間)

売上高推移

連結
  • 4,524,522百万円

2015年度

  • 4,527,148百万円

2016年度

  • 5,108,291百万円

2017年度

単独
  • 2,424,996百万円

2015年度

  • 2,472,849百万円

2016年度

  • 2,671,939百万円

2017年度

経常利益推移

連結
  • 296,017百万円

2012年度

  • 419,571百万円

2013年度

  • 397,431百万円

2014年度

単独
  • 226,156百万円

2015年度

  • 131,142百万円

2016年度

  • 190,585百万円

2017年度

  • ※米国SEC基準会社・国際会計基準会社は、経常利益に当たるものがないため、税前利益を経常利益とみなします。

従業員数推移

連結
単独

2017年度におけるデンソーの売上高は5兆1,083億円で前年比12.8%増となっています。
また、営業利益は4,127億円で前年比24.8%増、親会社の所有に帰属する当期利益は3,206億円で前年比24.4%増となりました。

事業戦略

事業方針

デンソーは2017年10月に「デンソーグループ2030年長期方針」を策定。「地球に、社会に、すべての人に、笑顔広がる未来を届けたい。」をスローガンに、2030年の目指す姿として「地球にやさしく、すべての人が安心と幸せを感じられるモビリティ社会の実現に向け、新たな価値を創造し続ける企業」を設定しました。

さらに、長期方針と同時に「2025年長期構想」も策定。「電動化、自動運転の実現に伴うモビリティの新領域で成長することで、売上収益7兆円、営業利益率10%を実現」するという数値目標を掲げました。

この数値目標を実現するため、「経営改革5本の柱」として下記を設定。

1)車両視点と横串機能の強化
2)先端R&D機能の改革
3)事業部の進化と小さく強い本社
4)グローバル経営の刷新
5)働き方の大改革

また、「電動化」「先進安全・自動運転」「コネクティッド」「非自動車事業(FA/農業)」の4つの分野に注力する考えも示しています。

他社との提携状況

デンソーのM&Aや他社との提携に関する動向は以下のとおりです。

  • 2017年2月、それまで連結子会社だった大信精機を完全子会社化すると発表。経営資源を活用することによる持続的成長と企業価値向上が目的。大信精機は自動車燃料噴射系部品の製販を担っている。
  • 2017年12月、北米の子会社であるDenso International Americaが株式を保有していた連結子会社のアスモと事業統合を行うことで合意したと発表。アスモは自動車用小型モーターシステム製品を開発・製造・販売しており、統合により技術開発の速度とレベルアップを図るとした。なお、2018年4月1日付でアスモを吸収合併している。
  • 2018年3月、自動運転や電動化、コネクティッドなどの技術の高度化に伴う車載用マイコンの高機能化、高難度化に対応するため、ルネサスエレクトロニクスへの出資比率を0.5%から5%に引き上げると発表。
  • 2018年8月、アイシン精機と電動化のための駆動モジュールを開発・販売する合弁会社設立の検討を進めることで合意したと発表。
  • 2018年10月、NRIセキュアテクノロジーズと合弁会社NDIAS(エヌディアス)を設立すると発表。自動運転車やコネクティッドカーをハッキングから守るサイバーセキュリティ事業を行う。

注力分野

デンソーは2017年10月に発表した「2025年長期構想」において、「電動化」「先進安全・自動運転」「コネクティッド」「非自動車事業(FA/農業)」の4分野に注力する方針を示しました。

◯電動化分野

シリコンカーバイド(SiC)を用いたパワー素材の開発を実施。特殊な生成技術を確立し、エネルギー損失を従来の3分の1に低減しました。

また、マツダおよびトヨタ自動車と電気自動車の基本構造に関する共同技術開発に向けた契約を締結し、新会社「C.A. Spirit」を設立。共同技術開発により、EV関連の技術開発を強化する方針です。

◯先進安全・自動運転分野

夜間歩行者や自転車などの認識を可能にした、画像センサー・ミリ波レーダーを開発。認識対象を増やしたほか、体積を小型化することで搭載性を向上させました。

また、自動運転技術の先行開発分野における技術開発を促すため、トヨタ自動車が設立したTRI-ADに参画。加えて、AIなどの最先端技術開発を実施するため、東京・品川に研究開発を専門的に行うオフィスも開設しました。

◯コネクティッド分野

ITベンチャー企業と提携することで、ソフトウェア開発力を強化させています。

また、MaaS(マース,Mobility as a Service)市場におけるニーズの早期獲得、事業領域の探求を目指し、ITを活用したMaaS事業を手がける国内外のベンチャー企業への出資も実施しました。

◯非自動車事業(FA/農業)分野

FAへの取り組みとしては、「2017国際ロボット展」でリーン・オートメーション・パッケージを紹介。2018年度から事業を本格的に開始しています。

技術動向

下記は、デンソーの研究開発活動の一例です。

  • 2018年1月、AIを用いたMaaS(マース,Mobility as a Service)システムを開発するアクティブスケーラー(ActiveScaler)に出資したと発表。タクシーやトラックなどの商用車両運用事業者が新サービスを開発し、市場展開できるよう推進する。
  • 2018年1月、東芝情報システムと資本提携に関する契約を締結したと発表。CASE(Connected、Autonomous、Shared、Electric)など技術面が高度化する中、車載製品向け組込みソフトウェア開発を強化するのが狙い。
  • 2018年2月、東京都港区に新たな開発拠点Global R&D Tokyoを設置すると発表。先進運転支援、コネクティッド、自動運転分野での開発を推進する。設立時の従業員数は200名とした。
  • 2018年2月、コネクティッド関連事業への取り組みを強化するため、クラウド技術やオープンソースといった次世代ソフトウェア開発に強みを持つクリエーションラインに出資したと発表。
  • 2018年5月、カメラによるドライバーの顔画像認識により、わき見や居眠り運転などの状態を推定し、音声で警告するドライバーステータスモニターを開発したと発表。同製品は後付装着が可能。
  • 2018年8月、車載用の有機ELディスプレーの開発を加速化、製品化を目指し、JOLEDに300億円を投資したと発表。
  • 2018年10月、次世代デジタルメーターの開発を強化するため、中国でソフトウェアを開発する武漢光庭信息技術と、合弁会社として電装光庭汽車電子を設立すると発表。
  • 2018年10月、羽田空港跡地に自動運転技術の試作開発、実証を行う新たな拠点を2020年6月に開設すると発表。

グローバル展開

デンソーは2017年10月に発表した「2025年長期構想」で「電動化」「先進安全・自動運転」「コネクティッド」に注力する方針を提示。
アメリカのベンチャー企業やスタートアップ企業への出資や買収を行うなど、次世代技術の強化を目指したパートナー戦略を進めています。

例えば、車載ミリ波レーダーの先端技術を保有するメタウェーブ(Metawave)への出資、車両のスマートキーやスマートエントリー関連の特許技術を保有するインフィニットキー(InfiniteKey)の買収、AIを活用したMaaS(マース,Mobility as a Service)システムを開発するアクティブスケーラー(ActiveScaler)への出資などが挙げられます。

○海外における取り組み

■アメリカでの取り組み
  • 2018年2月、サイバーセキュリティ技術を開発するアメリカのデルファーに出資したと発表。コネクティッドカーへの外部からのハッキングを防ぐ車載システムの共同開発を行う。
  • 2018年6月、デンソーエアシステムズの子会社であるDenso Air Systems Michiganがケンタッキー州の工場を拡張すると発表。投資額は3億9,200万円。
■韓国での取り組み
  • 2018年6月、韓国で自動車部品の生産を行う子会社2社(デンソーコリアエレクトロニクスとデンソーコリアオートモーティブ)と、販売・開発を行う子会のデンソーインターナショナルコリアを経営統合すると発表。開発から販売までを一貫して行うことで効率化するのが狙い。統合会社の名称はデンソーコリア。
■イスラエルでの取り組み
  • 2018年3月、イスラエルのスタートアップ企業と協業し、現地でサイバーセキュリティやAIといった先端技術の研究開発を開始すると発表。

デンソーの報道ニュース一覧

2019.01.09 デンソー、子会社3社の統合を発表

■アフターマーケット事業の拡大今月7日、デンソーは、アフターマーケット事業の拡大、製品・サービス付加価値の創出を目的として子会社3社を統合し、4月1日付けで統合...[もっと見る

2019.01.06 デンソー、サイバーセキュリティ技術のDellFer社と共同研究開発契約を締結
2019.01.02 デンソー、統合制御ソフトウェア開発を目的に合弁会社を設立
2019.01.01 デンソー、アイシン精機と合弁会社を設立
2018.12.20 デンソー、テネシー州メリービルの施設に新しい生産ラインを追加

デンソーのニュースを全て見る

会社概要

社名 株式会社デンソー
設立年 1949年12月16日
本社所在地 〒448-8661 愛知県刈谷市昭和町1-1
市場名 東証一部、名証一部
代表取締役 有馬 浩二
社債格付け AA+
資本金 187,450百万円

組織構成や技術開発状況など、ネットに掲載されていない情報 が聞ける。転職についても相談できる。

転職サポートを依頼する

拠点一覧

デンソーの拠点(研究開発・テストセンター含む)

国内拠点一覧
  • 本社(愛知県刈谷市)
  • 池田工場(愛知県刈谷市)
  • 安城製作所(愛知県安城市)
  • 西尾製作所 (愛知県西尾市)
  • 高棚製作所(愛知県安城市)
  • 大安製作所(三重県いなべ市)
  • 幸田製作所 (愛知県額田郡幸田町)
  • 豊橋製作所 (愛知県豊橋市)
  • 阿久比製作所(愛知県知多郡阿久比町)
  • 善明製作所(愛知県西尾市)
  • 基礎研究所(愛知県日進市)
  • 網走テストセンター(北海道網走市)
  • 東京支社他(東京都渋谷区 他)
  • アスモ㈱(静岡県湖西市)
  • ㈱デンソー北九州製作所(北九州市八幡西区)
  • アンデン㈱(愛知県安城市)
  • ㈱デンソーエレクトロニクス(北海道千歳市)
  • 浜名湖電装㈱ (静岡県湖西市)
  • 京三電機㈱(茨城県古河市)
海外拠点一覧
  • デンソー・マニュファクチュアリング・テネシー㈱(米国 テネシー州)
  • デンソー・マニュファクチュアリング・ミシガン㈱ (米国 ミシガン州)
  • デンソー・メキシコ㈱ (メキシコ ヌエボレオン州)
  • デンソー・インターナショナル・アメリカ㈱(米国 ミシガン州)
  • デンソー・マニュファクチュアリング・カナダ㈱(カナダ オンタリオ州)
  • デンソー・サーマルシステムズ㈱ (イタリア トリノ市)
  • デンソー・マニュファクチュアリング・ハンガリー㈲(ハンガリー セーケシュフェヘールバール市)
  • デンソー・マニュファクチュアリング・チェコ㈲(チェコ リベレッツ市)
  • デンソー・マニュファクチュアリング・イタリア㈱(イタリア サンサルボ市)
  • デンソー・タイランド㈱(タイ サムトプラカン県)
  • デンソー・コリア・オートモーティブ㈱(大韓民国 昌原市)
  • サイアム・デンソー・マニュファクチュアリング㈱(タイ チョンブリ県)
  • デンソー・インドネシア㈱(インドネシア ジャカルタ市)
  • 電装(天津)空調部件有限公司 (中華人民共和国 天津市)
  • 広州電装有限公司(中華人民共和国 広州市)
  • デンソー・ド・ブラジル・リミターダ(ブラジル クリチバ市)

関係会社一覧

デンソーの関係会社一覧

  • ㈱デンソーセールス
  • ㈱デンソーウェーブ
  • アスモ㈱
  • デンソー・インターナショナル・アメリカ㈱
  • デンソー・マニュファクチュアリング・ミシガン㈱
  • デンソー・インターナショナル・ヨーロッパ㈱
  • デンソー・インターナショナル・UK㈱
  • デンソー・マニュファクチュアリング・ハンガリー㈲
  • デンソー・マニュファクチュアリング・チェコ㈲
  • デンソー・インターナショナル・アジア㈱(シンガポール)
  • 電装(中国)投資有限公司

他の完成車メーカー・部品メーカー情報

外資系自動車部品メーカー

日系自動車部品メーカー情報

外資系完成車メーカー

日系完成車メーカー

他の企業を見る