スズキ

スズキの企業情報

スズキは静岡県に本社を置く、日本の完成車メーカーです。

2018年3月時点では、子会社133社、関連会社32社でグループを構成しており、65,179人の従業員を抱えています。

事業体制は四輪事業、二輪事業、マリン事業他で構成されており、主に四輪車、二輪車、船外機、電動車いすの製造販売を行っています。

現在は、好調なインド事業の強化に向けて生産能力増強や販売網拡充を行っているほか、トヨタ自動車との協業関係の強化などに取り組んでいます。

年収情報

平均年収642万円自動車業界内の年収順位 30101

年収推移

  • 626万円

2015年度

  • 625.2万円

2016年度

  • 642.7万円

2017年度

自動車業界の平均年収 618万円
推定生涯賃金 2億4530万円

年齢別年収シミュレーション

  • 473万円

25歳

  • 565万円

30歳

  • 657万円

35歳

  • 741万円

40歳

  • 764万円

45歳

  • 748万円

50歳

平均年齢 39.8歳
平均勤続年数 17.3年

売上等の推移(直近3年間)

売上高推移

連結
  • 3,180,659百万円

2015年度

  • 3,169,542百万円

2016年度

  • 3,757,219百万円

2017年度

単独
  • 1,609,065百万円

2015年度

  • 1,687,836百万円

2016年度

  • 1,852,766百万円

2017年度

経常利益推移

連結
  • 209,109百万円

2015年度

  • 286,693百万円

2016年度

  • 382,787百万円

2017年度

単独
  • 76,151百万円

2015年度

  • 120,210百万円

2016年度

  • 137,112百万円

2017年度

従業員数推移

連結
単独

2018年3月期における売上高は、国内での四輪車販売の増加、インドやヨーロッパでの四輪車や二輪車の販売増加などが影響し、3兆7,572億円で前年比18.5%増となりました。
また、営業利益は3,742億円で前年比40.3%増、経常利益は3,828億円で全火33.5%増、親会社株主に帰属する当期純利益は2,157億円で前年比34.9%増となりました。

セグメント別の売上高は、

  • 四輪事業が3兆4,358億円で前年比18.7%増
  • 二輪事業が2,464億円で前年比19.4%増
  • マリン事業他が750億円で前年比11.0%増

となりました。

スズキは中期経営計画である「SUZUKI NEXT 100」で、2019年度の数値目標として売上高3兆7,000億円、営業利益率7.0%を掲げていましたが、2017年度にいずれも前倒して達成。ただし、2018年以降は投資に振り向ける原資を確保するため、より収益力を強化する方針です。

事業戦略

事業方針

スズキは好調なインド事業をさらに強化する方針で、積極的な製品投入や販売網の拡充、生産能力の増強などにより、同国における優位性を維持したい考えです。

インド事業に関しては、以下の数値目標を掲げています。

  • 子会社であるMaruti Suzukiの自動車販売台数を2020年3月期に200万台、2023年3月期に250万台に増加させる
  • インド市場における自動車販売台数2030年までに500万台に増加させる
  • インドにおける年間生産能力を2020年代に225万台に増加させる

  • 2020年に販売拠点を3,000ヶ所、サービス拠点を5,000ヶ所に増加させる

また、スズキはインド事業の強化に向けてトヨタ自動車との提携を強化させており、同国市場向けのEV投入に関する協力関係構築について検討しているほか、同国における車両の相互供給について合意するなど、関係を深めています。

なお、日本国内においては登録車の販売を強化して収益を拡大させる方針です。国内拠点の生産効率化を進めており、2018年には磐田工場のSUV用生産ラインを休止し、同工場で行っていたJimnyの生産を湖西工場に移管するなどしています。なお、磐田工場で生産していたEscudoついては、ハンガリーに生産機能が集約されました。

他社との提携状況

スズキのM&Aや他社との提携に関する動向は以下のとおりです。

  • 2017年2月、トヨタ自動車と、環境技術、安全技術、情報技術、商品・ユニット補完の各分野での協業実現に向けた検討を開始する覚書を締結。
  • 2017年4月、東芝とデンソーと、インドに自動車用リチウムイオン電池パックを製造するための合弁会社設立について基本合意し、契約を締結したと発表。設備投資額は約200億円。資本金は約20億円で、出資比率はスズキが50%、東芝が40%、デンソーが10%。
  • 2017年12月、インドの子会社であるMaruti SuzukiとDelhi政府が、Delhi市における自動運転試験センターの設立について合意。同市の12ヶ所で試験コース、カメラ、ITシステムを整備する予定。
  • 2017年11月、トヨタ自動車とインド市場向けEV投入に関する覚書を締結。トヨタが技術支援を行い、スズキが開発・生産を行うための検討を進めるとした。2020年をめどにスズキがトヨタにインド向けEVを供給し、トヨタブランドとして販売する予定。また、両社は充電ステーションや使用済みバッテリーの処理体制の整備など、インドでの電動車普及・定着に向けた取り組みでも協業する方針。
  • 2018年3月、インドにおける車両の相互供給に向けて、トヨタ自動車と基本合意したと発表。スズキはBaleno、Vitara Brezzaをトヨタに供給し、トヨタからはCorollaのガソリン車とHEVを受給。販売はそれぞれの販売網を活用する。
  • 2018年5月、トヨタ自動車のインド拠点であるToyota Kirloskarでスズキが開発した車両を生産し、インド国内でスズキとトヨタ両方のブランドで販売することに関し、協議を開始したと発表。また、アフリカ市場向けにも供給・販売するとした。
  • 2018年5月、スズキが主体となって開発する小型超高効率パワートレインに対して、トヨタ自動車とデンソーが技術支援を行うことについて、協議を開始することで合意したと発表。
  • 2018年6月、中国の合弁生産拠点である昌河スズキの株式について、スズキの全持ち株46%を江西昌河汽車に譲渡したと発表。販売計画数が達成できなかったのが理由。
  • 2018年9月、中国の合弁生産拠点である長安スズキの株式について、スズキの全持ち株50%を重慶長安汽車に譲渡したと発表。この合弁解消により、スズキは中国の自動車生産から撤退することになった。

技術動向

電動車やコネクティッドなどの次世代技術に関しては、トヨタ自動車との提携関係により開発などが進められる模様です。
スズキは、トヨタが主導しデンソーとマツダと設立したEVの基盤技術開発を行う合弁会社「EV C.A. Spirit」に2018年から参加。EVの開発手法やコンポーネンツのノウハウを獲得する狙いです。

グローバル展開

◯海外における取り組み

■インドでの取り組み
  • 2018年4月、インドの子会社Suzuki Motor Gujarat(SMG)の第1工場で生産したSwiftが南アフリカなどに輸出を開始。同社が完成車を輸出するのは初。
  • 2019年1月、インドの子会社Suzuki Motor Gujarat(SMG)の第2工場の建設が完了し、Swiftの生産を開始したと発表。同時点で第3工場の建設も開始しており、2020年には稼働開始が予定されている。
■ミャンマーでの取り組み
  • 2018年1月、Thilawa経済特別区にMPVの組み立て工場を設置。
■アルジェリアでの取り組み
  • 2018年7月までに、アルジェリアのTahkoutグループとの合弁でSaida県に組立工場を設立したと一部で報道。Alto、Swiftをベースとする小型屋を年間1万台生産する計画で、5年後には10万台を目指すという。

部門構成・部門ごとの方針

スズキは「四輪事業」「二輪事業」「マリン事業他」により事業体制を構成しています。

四輪事業と二輪事業については、国内外で四輪車および二輪車の製造・販売を行っているほか、一部部品の製造も行っています。

マリン事業他については、船外機の製造・販売、電動車いすの販売、住宅の販売を行っています。

なお二輪事業に関しては国内における生産体制を再編しており、機能を集約することでコスト低減を進めています。

会社概要

社名 スズキ株式会社
設立年 1920年3月
本社所在地 〒432-8611 静岡県浜松市南区高塚町300
市場名 東証一部
代表取締役 鈴木 俊宏
社債格付け A
資本金 138,064百万円

組織構成や技術開発状況など、ネットに掲載されていない情報 が聞ける。転職についても相談できる。

転職サポートを依頼する

拠点一覧

スズキの拠点(研究開発・テストセンター含む)

国内拠点一覧
  • 本社及び高塚工場(浜松市南区)
  • 二輪技術センター(静岡県磐田市)
  • 船外機技術センター(静岡県湖西市)
  • 湖西工場及び部品工場(静岡県湖西市)
  • 相良工場及び相良コース(静岡県牧之原市)
  • 磐田工場 (静岡県磐田市)
  • 豊川工場 (愛知県豊川市)
  • 大須賀工場(静岡県掛川市)
  • ㈱スズキ自販近畿社
  • ㈱スズキビジネス(浜松市西区)
  • ㈱スズキ部品製造(静岡県磐田市)
海外拠点一覧
  • Magyar Suzuki Corporation Ltd.(ハンガリー エステルゴム市)
  • PT Suzuki Indomobil Motor(インドネシア ジャカルタ市)
  • Maruti Suzuki India Ltd.(インド ニューデリー市)
  • Pak Suzuki Motor Co.,Ltd.(パキスタン カラチ市)
  • Suzuki International Europe GmbH(ドイツ ベンスハイム市)

関係会社一覧

スズキの関係会社一覧

  • ㈱スズキ二輪
  • Magyar Suzuki Corporation Ltd.
  • Suzuki Finance Europe B.V.
  • Maruti Suzuki India Ltd.
  • Suzuki Motorcycle India Ltd.
  • Suzuki Motor (Thailand) Co.,Ltd.

他の完成車メーカー・部品メーカー情報

外資系自動車部品メーカー

日系自動車部品メーカー情報

外資系完成車メーカー

日系完成車メーカー

他の企業を見る