アイシン精機

アイシン精機の企業情報

アイシン精機は、トヨタグループに属す日本の機械系総合部品メーカーです。変速機、エンジン部品、シャシー部品、車体部品などの自動車部品を中心に製造しています。

1965年、トヨタ系の自動車部品メーカーだった愛知工業株式会社と新川工業株式会社が合併し、アイシン精機が誕生しました。
現在は221の子会社と関連会社でグループを構成し、自動車部品事業、住生活関連機器の製造・販売事業、エネルギー事業などを展開しています。

トヨタが24.81%出資しており、売上高全体の約6割をトヨタグループ向けが占めていますが、日本のすべての乗用車メーカーと取引関係があるほか、欧米の幅広いメーカーとも取引関係があります。

現在は、「電動化」「自動化」向けの新製品・新技術開発に注力しています。

現在募集中の求人

更新日

アイシン精機株式会社

人工知能技術者

1)コネクテッドやカーシェアリングを支える人工知能の基盤技術開発
2)スマート工場や働き方改革を支える人工知能の応用技術開発

【具体的な仕事内容】
1)コネクテッドやカーシェアリングを軸としてさらに他の製品やサービスへの展開も期待できる人工知能の共通基盤技術の確立(キーワード:教師なし学習、生成モデル、ドメイン適合、深層強化学習、説明可能性)
2)-1 スマート工場で求められる外観・異音検査、異常検知・予知、最適制御向けの人工知能ソフトウェアの開発
2)-2 働き方改革の推進に向けた文書電子化(文字認識、図面認識)を実現する人工知能プラットフォームの構築・活用

勤務地 東京都江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京15F
年収 400万円~750万円
お問い合わせ番号 162336
この求人の詳細を見る

年収情報

平均年収732万円自動車業界内の年収順位 9101

年収推移

  • 707.9万円

2015年度

  • 710.1万円

2016年度

  • 732.8万円

2017年度

自動車業界の平均年収 618万円
推定生涯賃金 2億7371万円

年齢別年収シミュレーション

  • 528万円

25歳

  • 630万円

30歳

  • 733万円

35歳

  • 827万円

40歳

  • 852万円

45歳

  • 835万円

50歳

平均年齢 39歳
平均勤続年数 15.2年

売上等の推移(直近3年間)

売上高推移

連結
  • 3,243,178百万円

2015年度

  • 3,562,622百万円

2016年度

  • 3,908,937百万円

2017年度

単独
  • 814,221百万円

2015年度

  • 808,200百万円

2016年度

  • 852,420百万円

2017年度

経常利益推移

連結
  • 188,026百万円

2014年度

  • 186,887百万円

2015年度

  • 214,005百万円

2016年度

単独
  • 60,038百万円

2015年度

  • 46,519百万円

2016年度

  • 78,968百万円

2017年度

  • ※米国SEC基準会社・国際会計基準会社は、経常利益に当たるものがないため、税前利益を経常利益とみなします。

従業員数推移

連結
単独

2017年におけるアイシン精機の売上高は3兆9,089億円で、オートマチック・トランスミッション(AT:Automatic Transmission)の販売好調やアート金属工業の子会社化が影響し、前年比9.7%増となっています。
また、営業利益は2,538億円で前年比11.0%増、経常利益は2,681億円で前年比13.0%増、親会社株主に帰属する当期純利益は1,345億円で前年比6.2%増となりました。

事業戦略

事業方針

アイシン精機は、「電動化」「自動化」「コネクテッド」領域に注力するため、グループ内で重複する作業の統合や事業整理を推進する方針を示しています。

2017年に「パワートレイン」「走行安全」「車体」「情報・電子」から成るバーチャルカンパニーを組織しましたが、2018年8月にアフターマーケットバーチャルカンパニーを追加。グループ各社の事業拡大と、拠点・販路の最適化・効率化を進める狙いです。

また、アイシン精機、アイシン化工、アイシン・エィ・ダブリュ、アイシン・エーアイ、アドヴィックス、シロキ工業、アート金属工業、オーキス・ジャパン、アドヴィックスセールスから成る「アフターマーケットバーチャルカンパニー統括部」も新たに設置しました。

このほか、2018年5月には総額2,000億円を投じ、2020年までにオートマチック・トランスミッション(AT:Automatic Transmission)の生産能力を1,320万台に増加させる方針を示しています。

他社との提携状況

アイシン精機のM&Aや他社との提携に関する動向は以下のとおりです。

  • 2017年8月、子会社のアドヴィックスが豊生ブレーキ工業を子会社化すると発表。この子会社化により、アドヴィックスの子会社であるASブレーキシステムズを含めた3社で生産体制を整備する。また、開発についても豊生ブレーキ工業と協力することで、自動車の電動化対応などを含めたブレーキ事業の開発体制を強化する。
  • 2017年12月、トヨタ自動車、マツダ自動車、デンソーの合弁で設立されたEV(電気自動車, Electric Vehicle)技術開発会社のEV C.A. Spiritに参画する考えを示した。
  • 2018年3月、電動化・人工知能・情報通信の分野で高い技術力のあるスタートアップ企業と連携すべく、子会社であるアイシン・エィ・ダブリュと共に投資ファンドをシリコンバレーに設立。アイシングループが投資ファンドを設立するのはこれが初。
  • 2018年8月、電動化のための駆動モジュールを開発・販売する合弁会社を設立するための検討を進めることでデンソーと合意したと発表。幅広いラインナップを揃え、EV市場が拡大すると予想される中国のほか、世界各地域への普及を目指す。
  • 2018年11月、2019年4月に子会社のアイシン・エィ・ダブリュとアイシン・エーアイを経営統合すると発表。トランスミッション事業の効率化が狙い。

注力分野

アイシン精機は、「電動化」「自動化」向けの新製品・新技術開発に注力する方針を示しています。

電動化に関しては、トヨタ自動車の4代目プリウス(Prius)に搭載されたeアクスル(eAxle)をシリーズ開発し、2020年以降に電気自動車(EV:Electric Vehicle)やプラグインハイブリッド自動車(PHV:Plug-in Hybrid Vehicle)、燃料電池自動車(FCV:Fuel Cell Vehicle)向けのより出力の大きいタイプを投入する方針です。

また、1モーターHV(ハイブリッド自動車,Hybrid Vehicle)トランスミッションを2019年のうちに量産化する計画も示しています。

自動化に関しては、2020年以降に自動バレー駐車システムを実用化、2020年までに運転手が乗車している状態での自動駐車を実用化する考えです。

このほか、アイシン精機は2020年にオートマチック・トランスミッション(AT:Automatic Transmission)の生産能力を1,320万台に引き上げる方針を示しており、国内外の工場拡張を実施しています。

技術動向

アイシン精機は、現有商品分野のノウハウや専門技術を持つ各社の技術開発部門と、広く先端技術を有する国内外の研究法人との技術交流により研究開発を行う体制を採っています。

下記は、アイシン精機の研究開発活動の一例です。

  • 2017年4月、次世代自動車に欠かせない人工知能の基盤技術の確立を目指し、東京江東区に台場開発センターを開設したと発表。人工知能のアルゴリズム開発とハードウェアの開発に取り組む。
  • 2017年8月、ゼロエミッション、自動運転、コネクテッドといった次世代成長領域の先行開発にフォーカスし、アイシングループ各社と商品・技術開発を行う実験棟、Vラボを愛知県刈谷市に開設したと発表。
  • 2017年11月、走行安全分野で開発した急速車高調整エアサスペンションシステムと、車体分野で開発したニューマチックシートシステムの2製品が、トヨタ自動車のレクサスLSに採用されたと発表。急速車高調整エアサスペンションシステムは、乗員が乗り降りする際の車高上昇時間をそれまでの約20分の1に短縮した製品。ニューマチックシートシステムは、空気の力によるシートサポート調節機能にリフレッシュ機能を加えたもの。
  • 2017年12月、スマートフォンの操作で無人駐車ができる自動バレー駐車を日本で初公開。システムはソナーと単眼カメラだけで、2020年以降の実用化を目指す。

グローバル展開

アイシン精機は2020年にオートマチック・トランスミッション(AT:Automatic Transmission)の生産能力を1,320万台に引き上げる方針を示しており、国内だけでなく国外工場の拡張や再編、生産能力の強化を積極的に行っています。

例えば、愛知県西尾市の西尾ダイカスト工場に導入した生産技術を、世界各地域のダイカスト工場に水平展開する考えを示しています。

○新興国をはじめとした海外における取り組み

■アメリカでの取り組み
  • 2018年2月、子会社のエフティテクノがミシガン州に先進運転支援システム(ADAS:Advanced Driving Assistant System)と自動運転技術のテストトラックを設置すると発表。投資額は5億6,000万円。
  • 2018年2月、トランスミッションやパワーステアリングコラムなどの自動車部品メーカーであるアメリカの子会社Aisin Drivetrain(ADI)の拠点(インディアナ州)を拡張すると発表。
■中国での取り組み
  • 2018年4月、中国でマニュアル・トランスミッション(MT:Manual Transmission)を生産する唐山愛信歯輪(唐山歯輪)の生産ラインで、2019年8月からオートマチック・トランスミッションの生産を開始すると発表。
  • 2018年4月、子会社のアイシン・エィ・ダブリュが、中国の完成車メーカーである広州汽車集団乗用車(広州汽車)と、浙江吉利控股集団の浙江吉利羅佑発動機(吉利汽車)、2社それぞれとオートマチック・トランスミッションを生産する合弁会社を設立すると発表。

部門構成・部門ごとの方針

○自動車部品事業

自動車部品の開発・生産を行う事業です。

自動車部品事業は、下記5つの製品分野で構成されています。

  • エンジン関連
  • ドライブトレイン関連
  • ブレーキおよびシャシー関連
  • ボディ関連
  • 情報関連

アイシン精機の報道ニュース一覧

2018.09.27 アイシン精機、パリモーターショー2018に出展

■ハイブリッド変速機を出展自動車部品の大手サプライヤーであるアイシン精機と同グループの各社は9月25日、フランス・パリで10月4日から10月14日まで開催される...[もっと見る

2018.05.26 アイシン精機、トヨタのマニュアルトランスミッション事業を子会社化
2018.04.27 アイシン精機、オートマチックトランスミッション増産に向け中国生産を強化
2018.04.13 アイシン精機、北京モーターショー2018に出展
2018.01.23 アイシン精機、子会社設立を発表

アイシン精機のニュースを全て見る

会社概要

社名 アイシン精機株式会社
設立年 1965年8月31日
本社所在地 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町二丁目1番地
市場名 東証一部,名証一部
代表取締役 伊勢 清貴
社債格付け AA-
資本金 45,000百万円

組織構成や技術開発状況など、ネットに掲載されていない情報 が聞ける。転職についても相談できる。

転職サポートを依頼する

拠点一覧

アイシン精機の拠点(研究開発・テストセンター含む)

国内拠点一覧
  • アイシングループ西尾工場(愛知県西尾市)
  • アイシングループ半田工場(愛知県半田市)
  • アイシン高丘㈱本社工場(愛知県豊田市)
  • アイシン・エィ・ダブリュ㈱本社工場(愛知県安城市)
  • アイシン・エィ・ダブリュ㈱岡崎工場(愛知県岡崎市)
  • アイシン・エィ・ダブリュ㈱田原工場(愛知県田原市)
  • アイシン・エィ・ダブリュ㈱岡崎東工場(愛知県岡崎市)
  • アイシン軽金属㈱本社工場(富山県射水市)
  • アイシン機工㈱吉良工場
  • アイシン機工㈱(愛知県西尾市)
  • アイシン・エーアイ㈱本社工場(愛知県西尾市)
  • アイシン・エィ・ダブリュ工業㈱本社工場(福井県越前市)
  • ㈱アドヴィックス刈谷工場(愛知県刈谷市)
海外拠点一覧
  • アイシン・U.S.A.マニュファクチャリング㈱本社工場(米国インディアナ州)
  • エィ・ダブリュ・ノースカロライナ㈱本社工場(米国ノースカロライナ州)
  • 唐山アイシン自動車部品㈲本社工場(中華人民共和国河北省唐山市)
  • 高丘六和(天津)工業㈲本社工場(中華人民共和国天津市)
  • エィ・ダブリュ(蘇州)自動車部品㈲本社工場(中華人民共和国江蘇省蘇州市)
  • エィ・ダブリュ(天津)自動車部品㈲本社工場(中華人民共和国天津市)
  • サイアム・アイシン㈱本社工場(タイ王国プラチンブリ県)
  • タイ・エンジニアリング・プロダクツ㈱本社工場(タイ王国パットゥムタニー県)
  • ナワロハ・インダストリー㈱本社工場(タイ王国サラブリ県)
  • サイアム・ナワロハ・ファンドリー㈱ 本社工場(タイ王国サラブリ県)
  • アイシン・エーアイ(タイランド)㈱本社工場(タイ王国チャチェンサオ県)
  • ATインドネシア㈱ 本社工場(インドネシア共和国西ジャワ州)

関係会社一覧

アイシン精機の関係会社一覧

  • アイシングループ西尾工場(愛知県西尾市)
  • アイシングループ半田工場(愛知県半田市)
  • アイシン高丘㈱本社工場(愛知県豊田市)
  • アイシン・エィ・ダブリュ㈱本社工場(愛知県安城市)
  • アイシン・エィ・ダブリュ㈱岡崎工場(愛知県岡崎市)
  • アイシン・エィ・ダブリュ㈱田原工場(愛知県田原市)
  • アイシン・エィ・ダブリュ㈱岡崎東工場(愛知県岡崎市)
  • アイシン軽金属㈱本社工場(富山県射水市)
  • アイシン機工㈱吉良工場
  • アイシン機工㈱(愛知県西尾市)
  • アイシン・エーアイ㈱本社工場(愛知県西尾市)
  • アイシン・エィ・ダブリュ工業㈱本社工場(福井県越前市)
  • ㈱アドヴィックス刈谷工場(愛知県刈谷市)

他の完成車メーカー・部品メーカー情報

外資系自動車部品メーカー

日系自動車部品メーカー情報

外資系完成車メーカー

日系完成車メーカー

他の企業を見る